2011年06月30日

ひだまり

ようやくAT-Xでひだまりスケッチ第3期が始まった。おそ。

しかし既に毒されたワタシの耳には、ゆのの声はニャル子にしか聞こえないのであった。ついでにアスタロッテのおもちゃのドーラも、ってこれは当然か。

posted by しかぽん at 23:48| 本・音楽・アニメ・映画

2011年06月29日

そんなに劇的じゃないビフォー・アフター

昼。ボロニアソーセージを茹でた。

普段は焼くのだが、なんとなく茹でる気分だった。
見ると茹で上がった後のお湯が赤い。真っ赤とは言わないがローズ茶かこれは?というくらいの赤さ。

そして茹で上がった輪切りソーセージと茹でる前の比較がこれ。



着色料すげえんだね。焼いて食べてた時は気づかなかったよ。
ちなみに北海道土着の某有名メーカー製。

posted by しかぽん at 13:54| 食べ物

2011年06月28日

一週間もの

それはカレー。
先週作ったカレーの余りを今朝温め直して食べてみた。
酸っぱかった。
時節柄ヤバげ?と思ったがそのまま皆食った。納期直前なのに死んだらゴメンよ。
posted by しかぽん at 13:06| 食べ物

2011年06月25日

新鳥

明日、新しい鳥が2羽来る予定です。
ウズラよりでっかいです。
色々とアレなので紹介はできないかもですが、狭い知り合い向けに書いときまふ。

posted by しかぽん at 23:49| 生き物

2011年06月23日

修羅場は続くどこまでも

昨日が納期だったと言っても、それは仮納期。実は本納期なるものが再来週に来るので、まだちょいと忙しい日が続くのだった。

ファミリアのタイヤを冬タイヤから夏タイヤに換えた。やっとだよ。今何月だよ。世間様は夏日とか言ってるのに、まだスタッドレスだったのかよお前。

まあともかく。いつもはダンロップか何かのエコタイヤで夏は過ごしている。185/65HR15とか細っそい奴。低い速度で滑り出すけどコントロール性は結構良いので日勝峠あたりで早く走ってるつもりらしいシャコタンセダンやヤンキーワゴンあたりなら十分ブッちぎれるし、燃費も良くて乗りごこちもまずまず。荷重移動間違えると吹き飛びそうになりますが。

なんだけど、今年は更別のサーキットで履くために昔買ったヨコハマのスポーツラジアルにしてみた。と言っても215/45VR16と今時としては大した太さではないし、勿論Sタイヤじゃありません。そろそろ古いので納屋に置きっぱなしにして変形しちゃう前に回しておこうかと。

グリップレベルはそりゃ比較になりません。公道の速度域なら荷重移動なんか不要でハンドル回すだけで曲がってくれるから楽チン。サスが固めなのでマッチングも良く、日勝や狩勝の高速コーナーでダンス踊れます。

鬼に金棒と言いたい所ですが、はたから見ればキ○ガイに刃物にしか見えないだろうなあ。

posted by しかぽん at 23:55| 車・乗り物

おわった

やっとドキュメント書き終えてアップロード。なんとか暗いうちに完了できました〜 どんどんパフパフ

しかし何故か眠くない。昼一時間仮眠しただけだってのに、何かが壊れたっぽいぞ。ドーピングし過ぎか? でもドリンク剤とかは使ってないんだけどなあ、注射もね?

posted by しかぽん at 01:42| 仕事・コンピューター・ソフトウェア

2011年06月22日

寝た

昼過ぎに1時間だけ寝た。ヘロヘロでしたが結構復活するものです。

さて今度は明日の朝までにドキュメントでございます。なんとか明るくなる前に終わらせないと、さっくり死んでしまいますよ。

posted by しかぽん at 18:14| 仕事・コンピューター・ソフトウェア

修羅場なう2

前のエントリから12時間が過ぎましたが、まだ作業してます。

そう言えば朝メシも食ってません。脳味噌フル回転させる為のブドウ糖補給用に飴舐めまくりなので腹が減らないのです。飴はビタミン入りだけど、どうせ足りないので不足分はDHCとファンケルの錠剤を飲みつつ。

でなんとかソース差分とその他ドキュメント一式(ソース解説は今晩に延ばしてもらおう)をアップロード中。回線遅いからちょっとだけ時間が空いたので、暇つぶしにコレ書いてたり。

ねむー

posted by しかぽん at 12:52| 仕事・コンピューター・ソフトウェア

2011年06月21日

修羅場なう

おかしい。楽勝で終わるはずだったのに。ひとつだけ非同期アクセスの仕様を間違えていた為に地獄が現出してしまた。よりによって納期前日に仕様ミスが判明って。

普通にThread触らせてくれれば楽勝だったのに...iOSもう嫌だ。

明日朝までに終わらないと、他のものが色々終わる今日この頃。

さてリリアさんとアリサさんを箱から出せるのはいつの日か。

posted by しかぽん at 23:30| 仕事・コンピューター・ソフトウェア

2011年06月17日

義援金

の配布を受けた生活保護世帯で、保護が打ち切られる事例が相次いでいるらしい。

阪神淡路大震災の時には、少なくとも第一次配分された分は全額収入認定しないという事になっていた。ついでに今年4月、細川厚生労働大臣は義援金について収入とはならないということで処理をされていくものだ、と答弁している訳で、それは無視して良いのか。

更に呆れた事に、生活保護の受給には自立更生計画の提出が要求されるのだが、福島県相双保健福祉事務所は義援金支給の同日「まで」にこれを再提出しなければならないと通達したらしい。今月8日だからとっくに過ぎてるわな。つまり即日その場で出せ、という事だ。
んで規定額を超えた分は収入認定し、年金等と合わせて6ヶ月生活できる場合には保護を打ち切るとしている。

しかし原発事故はいつ収束するか分からないし、自宅の再建だってあの状況でどう見積もるのか。職探しは一層困難だ。どう考えたって更生計画なぞ立てられる訳がない。しかし現場では事務所通達を機械的に運用し、職員が被災世帯を訪問したその場で無理矢理計画書を提出させて打ち切りに持って行くだろう、というか実際にそうなっているようだ。正気ではない。


そもそも。義援金は誰が誰の為に支出しているのか保健福祉事務所は考えたのか。
少なくとも自治体の保護費を肩代わりするためではない。今回の措置は支援者が自治体の税金を払っている事に等しい。福島県と言えども被災程度が低い世帯は沢山ある訳で、そういう世帯の負担すべき税金もごく一部とはいえ義援金から払われる事になる。おかしいだろ。

東電の補償金については少々意味合いが違うかもしれないのでここでは触れないが、少なくとも義援金を税金に充当されてはたまらない。うちが支出した義援金なんて微々たるものだが(いや下手したら今週末に巨額になる可能性が残っているが)、それでも納得は出来ない。


...エレン・リリア姉妹にレイズするモチベーションが減った昨日今日でありました。

posted by しかぽん at 08:31| その他

2011年06月16日

ローンナイト

吉富昭仁、20年前の作品。借金返済のために戦う変な騎士のおはなし。



大友克洋と板橋しゅうほうを合わせたようなソリッドなタッチ、オーソドックスで若干ぎこちないけど丁寧なストーリー。そして何より幼女じゃない女性キャラが登場する! 昨今の百合風味も良いけど、これとかGATE RUNNERとか(新しめだけど)も良い作品でした。


サインも、らしいというか。



カバーの折れがサイン状況を物語ります。そりゃー大変だよね。坂田靖子・永野のりこ両名が異常なんだと思います。嬉しいけど。


ローンナイト、2巻分を1冊にして、全5巻予定。値段的にファンじゃないと厳しいかもですが。

posted by しかぽん at 23:45| 本・音楽・アニメ・映画

2011年06月14日

今更ですが

ようやく録り溜めてた魔法少女まどか☆マギカ、最終話まで見ました。

巷で言われてるほど「血だまりスケッチ」でも無く、設定や考証に突っ込みどころ満載とは言えまずまず面白かったんではないでしょうか。ストーリーもストレートで、気取った哲学ぶりっこも無く。大人ぶったストーリーだけど実は制作者の人生経験の無さ丸出しアニメが多い中、見た目子供向けだけど普通にエンターテインメントしててグッドでした。


ただ一つ思いました。これ主人公ってまどかじゃなくって、ほむらじゃね?

posted by しかぽん at 23:35| 本・音楽・アニメ・映画

2011年06月10日

早すぎですよ

声優の川上とも子が亡くなったとのこと。ガンだそうで、まだまだ若いのに残念な事です。

川上さんと言えば、最初に知ったのはナデシコのホウメイガールズでありました。矢島晶子と2人だけ声質的に飛び抜けてましたっけ。

大運動会の月面クリスとか、クロノクルセイドのロゼットとか、せんせいのお時間の小林とか、べらんめえ系キャラの演技が個人的には好きでした。

合掌。

posted by しかぽん at 22:38| 本・音楽・アニメ・映画

2011年06月09日

モンハンフェスタ

の札幌再開催が決まって、親子ハンター日本一決定戦の募集も始まった。応募し直し。

課題クエストは変更なし。うーん既にニコ動とかに攻略動画載っちゃってるしなあ。みんな似たような攻略になりそう。つまらないぞ。タイムも腕より運に左右される割合が多そうだ。

お題は当日発表、せめて1週間前、とかがいいなあ。

posted by しかぽん at 19:24| ゲーム

2011年06月07日

ICO/ワンダと巨像/モンハンHD

うがー、予約したはいいものの、全部3D対応だよ。
これはどうしたもんか。
モンハンだけなら3Dじゃなくてもいいけど、ワンダと巨像は必須だろー。

ああ。散財の足音がヒタヒタと。

posted by しかぽん at 20:49| ゲーム

2011年06月06日

未成年者

の定義は満20才に達していない者、と思っていた。

今仕事で医療関係のアレやコレを手がけているのだけど、厚生労働省の臨床研究資料の用語定義に、「未成年者=満20才未満の者であって、婚姻をしたことがないものをいう」とあった。

へー、そうすると16才だったとしても結婚したら成年扱いなんだ。知らなかった。(ちなみに少年法・公職選挙法・酒・タバコなど公法領域は結婚しててもダメ。)

もっとも具体的には、親権の対象者から外れる事と親権を持ちうる事が大きなところか。妥当な所であろう。

気になったのは、即座に離婚したとしても成年扱いは消滅しないという事だ。子がいないなら未成年に戻しても良さそうなもんだが、被親権消滅したまんま。いいのか?
なんかこの辺りの法律は諸説様々で、要するにグチャグチャらしい。


いやもう本当にどうでも良い事なんですが。極小マメ知識ってことで。

posted by しかぽん at 23:21| その他

冷蔵庫

が壊れた。
日立のR-46MPAMLとかいう10年以上前の機種。冷却時に背後からガラガラ音がし出して、数日したら液晶にエラー表示して停止。

ググって見たらこの時期の日立製、霜取りセンサーの故障がやたら滅多ら多いらしい。もうリコールでも良いくらい。ただエラー番号は霜取りセンサー故障ではなくファンのロックだったので、とりあえず分解してみた。

悪戦苦闘30分。なんとか野菜室奥のパネルを外してラジエターとファンを露出させると、ファン背後は氷でびっちり。成長した氷がファンに当たってガラガラ音を出してたらしい。んでついに回転できずにモーターロックと。






ラジエターには霜が付いていなかったので、センサー不良では無さそうで一安心。ドライヤーとドライバーで氷を除去して蓋をして再起動。とりあえず普通に動作してるようだ。

冷蔵庫買い換えるなんて部屋の構造的に実に面倒くさいので簡単に治って良かったが、再発するんだろうなあ。月に1回程度なら氷除去作業してもいいけど、やっぱこのまま完治してくれると幸いですよ。(厚かましい)

posted by しかぽん at 19:15| その他

Canon iVIS HF M43

運動会出撃してきました。

結論。やっぱ業務用じゃないと私には使えないっぽい。終わり。

だけじゃナニなので少しだけ。

何も民生用・家庭用をバカにしてる訳じゃありません。写真撮ってると良く見かける、「機材自慢オヤジ」とか「高価な機材ほど偉いと勘違いしてるガキ」とかいうバカタレは大嫌いで、機材と腕(作品の質)は全く比例しないのは身に染みて分かってます。普通のコンデジで信じられない作品撮る奴を何人か知ってますし、何百万もするレンズ使って駄作を量産してる自称プロカメラマンも何人か知ってます。しかし高い機材は本当にそれが必要になった時に買うもんです。私はいわゆるプロカメラマンじゃないですが、写真で金貰ってるのも事実なので生活の為にスチル撮影には高い機材使います。でもボディは安いよ。レンズと三脚は金かけるけど。

で動画撮影については完全アマチュアですが、もうお年寄りに片足突っ込んでるんで、撮影スタイルが古くて今時の家庭用機材が体に合わない、って事です。高いから業務用なんじゃありません。そこんとこはハッキリさせておきたいですよ。

さて。

まずビューファインダー。私ゃ右目でファインダーを覗き、左目はフレーミングのためにレンズが向いている方を同時に見る、というスタイルで撮影しています。左目は閉じないので、左右で拡大率の違う画像を同時に見る事になるけど、慣れると視野率1000%くらいと同等なのでカッチリバッチリ一発でフレーミングが可能で便利。運動会みたいな撮影しながら自分のガキはどこだ〜みたいな右往左往が無い。自然動物の撮影などでも超望遠での撮影は、まず対象をファインダーに納めるのが大変だけどこの方法なら一発。

でもってHFM43、ビューファインダーが大変暗いのとアイポイントが短いのと視力が老人なのと複合技でこの方法がほぼ使えません。ファインダーが引き出せないので電池に鼻があたって映像が良く見えないのであります。もうこの一点で落っこち。液晶モニターなんかじゃレンズの方向分からないんでパンできません。いや出来なくも無いけど、きっちりフレーミングは難しいですよ?

あとこのビューファインダー、RGBを時分割で表示しているようで、ファインダー内で目を振るとカラーブレーキングが盛大に。初期のマイクロミラー方式プロジェクター見てるみたいで気持ち悪いったら。何で? 素直にただの液晶じゃダメなの? これならモノクロ液晶の方がマシ。謎。


ついでに割とどうでも良いんだけど手ぶれ補正が効き過ぎ。せめてEFレンズの手ぶれ補正モード2のように、レンズを振ったら水平方向の補正を切るとか何故できないか。まあこれは3脚や1脚使うから関係無いんだけど、3脚使えない状況って多いし小さいカムコーダー使う意味無いし。

露出補正がダイヤルで自由に出来ないのも困るし、波形見せろとは言わないがゼブラはやっぱ欲しかった。ズームレバーも引いて望遠押して広角ってのもメチャクチャ辛かった。逆だろー。液晶モニターの向きに合わせたんだろうけどさあ。


撮れた画像自体はまずまず良い感じだが、ちょっとエッジ強調しすぎ。せっかく業務用と同じ撮像素子積んでるのに勿体ないけど、家庭用だから仕方ないか。被写体がガキだしこれまたどうでも良いかも。


いやーまいった。これじゃ猫くらいしか撮れないぞ、です。

posted by しかぽん at 17:59| 写真

2011年06月02日

GPS1

久々にペンタックスから個人的物欲を盛大に刺激する製品が現れた。

デジタル一眼レフカメラ用GPSユニット PENTAX O-GPS1

デジカメの手ぶれ補正機構を使って短時間の赤道儀を実現して星空の追尾写真を撮影してしまおうという、無茶な製品。ついでにGPS情報を画像に追加できるらしいが、そんな使い方はポイっとな。

その上実売価格は2万円くらいらしい。安い!
しかし問題は勿論、ペンタックスのカメラとレンズが必要だという事だ、当たり前ながら。対応ボディはK-5とK-rらしい。アマゾンで値段を見てみるとそれぞれ88,000円と37,000円。うーん。
プラスレンズ。広角をチョイスして、FA31mmF1.8ALが11万円。DA21mmF3.2AL(暗くて選択肢的にあり得ないけど)が47,000円。

一番安い組み合わせでも10万円超えるじゃないか。それは無理。今年の夏は大きな出費が続きそうなので全く無理。とほほ。
考えてみれば、10万出すなら素直にポータブル赤道儀買った方が綺麗に撮影できるしなあ。

posted by しかぽん at 23:56| 写真