2011年10月31日

のりまき通院

兎のノリマキ、左の後肢が麻痺して真っ直ぐ歩けなくなった。とりあえず動物病院へ。

年齢が年齢なので、ヘルニアか何かで神経が圧迫されてるかも、との事だったがレントゲン撮らずにその結論はどうかと思わなくもない。もっとも私もそんな所だとは思う。年寄り兎の骨はホントスカスカなのは過去火葬した連中からも明らかだ。各種注射をカマす。

ついでに不正咬合で下の歯が伸びてきたので歯切り。奥歯も伸びてきているらしいがこれは麻酔が必要だしとりあえず食事が出来ていれば麻酔かけるよりはリスクが少ないので様子見に決定。

前歯が頬の裏を傷付けていたので、更についでに血液検査。傷のせいか白血球が若干多めだったが、その他は飼い主よりもよっぽど健康的な数値だった。なんだかなあ。


夜になって注射の効果か少しだけ足が動くようになってきた。明日も診察、経過はいかに。


posted by しかぽん at 23:45| 生き物

2011年10月27日

ローンナイト4巻

またサイン本が当選したとメールがあった。一月くらいしたらまた送られてくるのだろう。

これで4回連続で当選した事になるのだが、そんなに売れてないのだろうか。でも残り在庫見る限りではそんな感じでも無いし。

なんなんだろうか、これは。


posted by しかぽん at 16:05| 本・音楽・アニメ・映画

2011年10月26日

廊下にネズミ

台所から廊下に出る引き戸を開けたらクマネズミと目があった。戸の気密パッキンを突破しようと尽力していたらしいが、硬化は一瞬、ダッシュで風呂ボイラー下に逃げられた。

しかし。そちらは行き止まりなのでメシにありつく為には戻ってくるしかない。常備品のネズミ罠を廊下隅にしかけてからやぼ用で外出。


帰って来たら案の定捕獲されていた。




見た目は非常に可愛い。


しかし無茶苦茶に攻撃的。罠の回りで手を動かすと怯えながらも襲いかかってくる。




そのまま川向こうに追放。まず戻って来れまいて。

posted by しかぽん at 20:52| 生き物

2011年10月25日

ガメムシ

地方によって色々な呼び方があるようですが、つまりはあの臭い6角形の虫。

今週に入ってから日に2〜3匹室内に侵入してくるようになった。去年までは年に一匹見るか見ないかといったレア昆虫だったのに、一体何が起こってるんだろうか。デカイわ臭いわ目障り極まりない。


昔福島県でバイトしてた時は死ぬほどいたので対処に慣れてはいる。ドンくさいので捕まえるのは簡単で、潰さないように気をつければそんなに臭くはならない。ゴミ箱が野外にあるならガムテープにくっつけてポイ、室内ならティッシュでそっと捕まえて屋外追放。間違えても掃除機で吸ってはいけません。大変な事になります。お巡りさん前科者がここにいますよ。

これって温暖化? 地震の影響? TPP反対?(違う)


posted by しかぽん at 23:14| 生き物

2011年10月24日

...

XCode4.2、落ちまくるんですけど。
コード補完もいちいちアニメーションしてメチャうざいんですけど。
やってらんねえ。

Lionも動作遅くて困る。メニューのクリックとかにすぐ反応しない。特に右クリックは遅い。
Finderのディレクトリ選択も遅い。開発効率落ちまくり、ほんと勘弁して。


posted by しかぽん at 21:33| 仕事・コンピューター・ソフトウェア

2011年10月22日

iPadのアクティベーションその2

狂ったiPad1、結局初期化するハメに。更にバックアップからの復元ができなかった。
開発専用だからメールだのドキュメントだのは入ってないので実害は無いのだが、ほんとオモチャ。

私は昔からWindowsやOfficeの技術力やセンスの無さが大嫌いで今もそれは変わらないが、それでも障害時のリカバリー性は今や残念ながらMacやUNIXよりも上だ。OSが完膚無きまでにブチ壊れようとも、ハードディスクの内容は簡単に吸い出す事ができる。低級なOSの数少ない利点だ。そもそも低級ゆえに壊れにくいのも大きい。ファイルが壊れる事はたまにあるが、少なくとも他正常ファイルを道連れにしたりはしない。


現行MacOSXは旧MacOSとUNIXの悪い所を沢山併せ持っている。特に問題なのはファイルシステムだ。ちょっとでも壊れようものなら若干高度な(というよりメンドクサイ)事をしないと吸い出せない。fsckで救えないといきなり面倒になる。だいたい壊れた時に高い確率でコンソールすら起動できなかったりするからUNIX以下だ。


メールなどを扱う生活マシンは10年くらい前まではNeXTを使っていて、その後数年はMacOSを使っていたが、OSX以降ファイルシステムの余りの信頼性の無さにWindowsに移行した。実に苦痛だったし今でも嫌でたまらないが、それでもファイルを失うよりはマシ。勿論今も昔も毎日バックアップは取っているが、リストアする間は仕事にならない訳だからもうMacには戻れない。


Jobsが死んで、Appleが良くも悪くも一般的な企業になってくれる事を祈る。今やパソコンは生活家電なんだからデザイン性だの新しいユーザーエクスペリエンスだのは2の次で良い。というかそうであって欲しい。


posted by しかぽん at 23:56| 仕事・コンピューター・ソフトウェア

2011年10月21日

EPSON EP-804Aいいところはっけん

メモリーカードスロットに、コンパクトフラッシュが刺せるところ。
でEP-804のドライバーがインストールしてあれば、カード刺したらLAN越しに自動でマウントされる。これは便利。

最近のノートパソコンはSDカードやメモリースティックは刺さるがCFは無いものが多い。ワタシのドスパラもそうだ。しかしEOS40Dも10DもCFなので、その都度USBのCFアダプターを使わなければならず邪魔くさかったのだ。

...重量8KgもあるCFカードリーダーってどうよ、とは思うけど。


posted by しかぽん at 23:40| 仕事・コンピューター・ソフトウェア

iPadのアクティベーション

さっき、かれこれ1年以上使っているiPad1が、アクティベーションできないとか言って一切の操作を受け付けなくなった。今更何をアクティベートしなきゃいかんのだ。

iTunesに繋いだら、「ソフトウェアが期限切れです」とか表示された。ソフトウェアって何だよ。OSの事か? それにしたってiOS5の最新のはずだが。

ほんとあり得ない。これが開発用じゃなくて実運用の端末だったりしたらどうすんだ。もの凄い金額の損害になる可能性もあるじゃないか。百歩譲って本当にOSが古くなっているんだとしても、せめて旧いままで動作しろよ。

本当にAppleはもうダメだ。少なくともアップデートしなければ死なないサムスンの方がマシじゃないか。


posted by しかぽん at 09:52| 仕事・コンピューター・ソフトウェア

弓愚民2

寝る前にちょっとだけ再挑戦。





5射どまりでした。4射討伐は予想外に難しい。
再計算したら、頭3本+上半身1本でもぎりぎりOKみたいなんだけど、連射の4本飛ぶ矢を全部収束させるのは狙いが精密過ぎてワタシには無理でした〜


今日の(既に昨日だが)仕事も終わったし寝よう。


posted by しかぽん at 04:27| ゲーム

弓愚民

弓選民アシラに大人げないシルソル(攻撃大・弱点特効・通常UP・集中)+ファーレンで行ったら何分か、と意味の無いチャレンジ(にもなってないけど)。



風呂なし・猫ドリンクなしで強撃6本でした。うち1発はクリティカル外した。タイムはほとんどエリア移動時間だから意味なかった。


だからナニ、なんだけど。計算上は溜め4クリ距離で強撃4本を上半身に打ち込めば討伐できるはず。4本討伐に再挑戦したけど出来なかった。顔と腕に当てちゃダメで、上半身を溜め4で狙うのは何気に難しい。


風呂入れば行けるかもだが、それは無しだな。

posted by しかぽん at 00:41| ゲーム

2011年10月20日

EPSON EP-804A

iPadからAirPrintで出力する仕事が来月から始まる事になっちゃって、仕方なくプリンターを更新。対応プリンター中いちばん薄そうなエプソンのEP804というのにしてみた。

結果は大失敗。両面印刷ユニット付けたら奥行きがもの凄い事になって、今までHPのプリンターが収まってたスペースに入らない。仕方なくFAXと場所を入れ替えたが、今度はFAXが使いづらくなってしまった。


耐荷重10Kgの棚に8Kgのプリンター+スカパーチューナー。



フラットベッドスキャナーが付いているが、たぶん使わないので蓋の上にスカパーチューナーを乗せちゃいます。



更に便利機能とやらで用紙と印刷設定が異なる場合はエラーとなって印刷しない。それはまあ良いのだが、「構わないから強行印刷」が出来ない。設定でこの機能はオフに出来るのだが、強行するのは最初の一枚だけで2枚目からはやはりエラーとなる。ふざけんな。ファームのバグかもしれない。

AirPrintでiPadから印刷する場合も同じエラーとなって1枚目しか印刷できない。
ついでにiPadで両面印刷を選んでも両面印刷にならない。片面だけ刷ってエラーとなる。

...まいったなあ。とりあえずiPadのアプリ作るのには支障無さそうだけど、実用にはならんぞ。




更に。インク満タン状態から次の画像をA4プリントしてみた。(美ら海水族館の隠れた穴場、大水槽の裏側。ほとんどの人が気づかずに通り過ぎてしまうので快適にサメやマンタを堪能できます。)




印刷直後のインク残量がこれ。




いやいやいやいや。減りすぎだろう。勘弁してくれよ。



posted by しかぽん at 22:38| 仕事・コンピューター・ソフトウェア

2011年10月19日

路肩

今日農道を走っていたら、路肩マーカー(正式名称は知らない)が狂っていた。積雪時には路肩が見えないので、路外逸脱防止のための目印。これより外は路面無いよ?というマーク。

しかし今日通った道路では路肩の外20〜30cmくらいの所を指していた、だいたい1Kmくらいに渡って。すれ違いなんかでギリギリに寄せると落ちるぞこれ。

農道の管轄はどこなんだろう。道?町?
一本だけ狂っているのは良くある。ぶつけられて曲がったとか。しかしほぼ全てというのは事故やいたずらじゃなさそうだ。農家が勝手に畑を広げた? これはたまにある。あぜ道が年々狭くなるんだが、公道でやるのは見た事ないなあ。

何にしてもマーカーが信用できないのは困る。なんでこうなったんだろう。


posted by しかぽん at 22:23| 車・乗り物

弓選民?

変なWikiを見つけた。

MHP3 弓 (選民)@wiki

モンハンP3の弓好き向けWikiらしいのだが参加条件があって、村☆2アオアシラを0分針で倒せなければいけないらしい。ただし勿論装備に条件があって、
条件1 裸
条件2 支給品含めアイテム無し
条件3 ドリンク飲まない。温泉入らない。
条件4 武器はユクモ弓かハンターボウ
条件5 武器ブースト無し
条件6 オトモ無し
だそうで。

Wikiに書き込むつもりは全く無いけど、なんか面白そうなのでやってみた。




こんな装備で





2回目の挑戦で4分31秒。なんとか0分針。突進一発喰らってるし。

1回目の挑戦では恥ずかしながら7分くらいかかった。で分かったのが、これはいかに連射のクリティカル距離を保って上半身に溜め3を当て続けられるかという事らしい。スタミナ管理がキモだな、と分かればそんなに難しくもない。


これで下級選民だそうです。4分切れば中級選民でこれはもう少し頑張れば行けそうな気もしますが、上級と最上級はワタシには絶対無理。


いやまあ、ほんとどうでも良いんだけど。色々考えるもんだなあ。


posted by しかぽん at 02:26| ゲーム

2011年10月18日

AT-X秋の新番組前半

AT-X秋の新番組前半、本日一気見。(勿論仕事の後でですよ?)

その1・緋弾のアリア

主人公とヒロイン、声がとらドラの2人にしか聞こえねえ。
設定や描写に無理があり過ぎ。学校の設定とか、防弾跳び箱とは言え見るからに手持ち穴空いてるのにウージーの弾が通らないとかあり得ん。9パラ降り注いでるのに上半身出して射撃してるしランボーもビックリ、その辺でもう中断。3話目までは我慢して見るけど、たぶんそこまでだなこれは。



その2・WORKING’!! 2期

宗太の性格、きもいのはともかく陰険になってないかこれ。
それ以外は安定したサザエさん。山田鉄板。まずまず。
テーマソングはぽぷら軍団が無くなって残念。


その3・C3 シーキューブ

久々にゆかりん主人公。なんか昔渋谷の往来でネコミミソング流した馬鹿番組を思い出した。加えてパンツ大杉。狙いすぎてあざといだけのテーマソング。これも3話終了になりそうな雰囲気が。



その4・灼眼のシャナIII -FINAL-

小説はとっくに読むのを止めてしまっているが、釘宮理恵+中田譲治好きなのでとりあえず見る。



その5・ベン・トー

...よくわからん。滑ってるだけじゃないのか。原作は読んでないが、世界観的にアニメ向きじゃないような気がする。次男は喜んで見てるようだけど。



その6・侵略!?イカ娘 2期

批評不要。問答無用で見るでしょう普通。ワタシは痛車を作るならイカちゃんと決めてます。



その7・たまゆら〜hitotose〜

こないだ書いたので略。松任谷由実の主題歌コード進行相変わらずトリッキー。


posted by しかぽん at 23:22| 本・音楽・アニメ・映画

Pages

iOS5用アプリを開発中で、その中にPages(Apple版のWordっぽいワープロ)ドキュメントを表示するViewがあってiOS5対応なう。

で、Pages本体がiOS5対応したというのでアップデートしてみた。


....既存ドキュメントが開けなくなりました。

アップデート後のPagesで作成したものしか開けない。開けなくなったドキュメントも、自分で作成したものではなくPagesに最初から付属のもの(要するにスタートアップガイド.pages)もダメ。

そりゃ酷すぎじゃなイカ? 金返せ。


posted by しかぽん at 00:21| 仕事・コンピューター・ソフトウェア

2011年10月17日

ビンゴ

中川かのんのシングル、夏色サプライズ封入のビンゴカード。





大ハズレ。
リーチ手前にすら行けてない。


ほんとビンゴって弱いんだよおれ。


posted by しかぽん at 15:35| 本・音楽・アニメ・映画

2011年10月16日

野菜2

今日売ってた別の福島産長ネギを見たら、3本75円を更に5割引だった。
...いったい農家の出荷価額はいくらなんだろう。出荷すればするほど燃料代とか嵩んで赤字じゃないだろうか。でも畑放っておくと次の年耕作できなくなるから仕方なく、って所か。

さっき昼飯でラーメンに入れて食った。普通に旨かった。

posted by しかぽん at 14:40| 食べ物

2011年10月15日

野菜

諸事情により、ここしばらく夕食の支度はワタシの仕事だ。

スーパーで野菜を買うと、被災地域産とそれ以外との余りにも大きい価格差にあきれかえる。
例えば今こちらでは長ネギ1本約100円前後。これが福島産だと値札が30円で、更に大抵は赤マジックで5割引とか書かれている。つまり15円。輸送費も出ないんじゃ。分からんけど。

そりゃ放射能は怖い。野菜について全数検査をしている訳でもないし、何より国の発表は信用できない。避けたい気持ちは分からないでもない。

しかし子供に食べさせるのを躊躇するのはまだしも、50才60才にもなる連中が怖がるのは馬鹿馬鹿しい話じゃないか、即死レベルの放射線ならともかく。放射線浴びるまでもなくとっくに遺伝子なんてブチ壊れてるっつーの。そのくせタバコはスパスパ吸う、農薬まみれで薬品で洗浄してあるキレイな野菜は平気、中国産製品ばかりの外食は気にもしない。恐がり方が無知過ぎるんじゃないか。

うちでは福島産のネギもモモも買って食べている。中一と小六の子供にも食わす。ガンなんかのリスクより、間違った物の見方をするように育つ方がよほど危険だ。もっとも毎日食べる訳でもない福島産野菜でガンのリスクが増えるなんて全く思えないが(そもそもあまり売ってないので食いようも無いが)。


野菜については問題になるほどの線量が検出されてから止めたって遅くはない。それより遙かに危ないものでこの世は満ちている。避ける事が難しい高リスクなものが他にも山ほどあるのに放射能の心配をし過ぎるのは有意性の点で愚かだし、東北の農業が潰れたら最終的に困るのは日本全体だ。両立させる事が出来ないなら私は放射能より経済を取る。経済で失敗する方が簡単に死ねるからだ。


posted by しかぽん at 23:45| 食べ物

2011年10月14日

GIVE ME(くれくれ)たまちゃん!

ワタシが永野のりこにハマったきっかけの一冊、「GIVE ME(くれくれ)たまちゃん!」。絶版本をアレコレするサイトに登録されていた。


Jコミ GIVE MEたまちゃん!


徳間書店から出た最初の奴もアスキーから出た再版も持ってはいるが、ついつい読んでしまった。掘り出すの大変だしね。色々なマンガサイトを見ても永野作品の中ではあまり評価が高くないようでいつも不思議なのだが、ギャグはともかく背骨となるストーリーはとても良いと思っている。

惜しむらくは佐渡金山じいさんが何故もり子を拾い育てたのかだけが謎のまま。もり子についてはもう少し描き込んで欲しかった。ここだけ残念。

posted by しかぽん at 23:58| 本・音楽・アニメ・映画

2011年10月13日

サーモン刺し

一昨日海鮮丼にした残りのサーモン棹、今日鍋にしようと思って冷蔵しておいたら入れるの忘れた。明日くらいならギリギリ食えるかも。というか冷凍しとけ>俺

...心底どうでも良いな。

posted by しかぽん at 23:08| 食べ物

2011年10月12日

加齢と高音

今日ちょっと辿り着いた、とある記事。

大人には聞こえない着信音

記事内容は割とどうでも良いのでともかく。

加齢で高音が聞こえなくなってくるのは常識だけど、健康診断の聴力検査なんて高音は4,000Hzまでだから難聴かどうかの判定しかできない、ってその為の検査だから当然だが。ちなみに4,000Hzってのはおおよそピアノの一番高い鍵盤の音。

ここにあるサンプルが聞こえるかどうかが若者と中年との耳的な境目って事も無いだろうけど、音趣味の人間としては気になる訳です。というか今まであまり注意してなかったのが手落ちだろうと。


でダウンロードして聞いてみたら。がーん、全然聞こえねえ。音量かなり上げても聞こえなかった。そりゃ初老はとっくに過ぎているが(ちなみに旧来、初老とは満40才の事)、これはショックでかい。

本当に音入ってるのかと疑ってスペクトルを見てみた。見にくいので低域はカットしてあります。





確かに14,000Hzから20,000Hzの間にみっちり音があります。うーん、20,000Hzはともかく、14,000Hzが聞こえないってのはヤバくないか? かなり落ち込みました。しょぼ〜ん。


しかしすぐに立ち直る。いくら何でもそこまで耳が老化した実感はない。もしかして、とヘッドホン(ソニーの定番、MDR-CD900ST)をノートパソコン(ゲームなドスパラ機)のフォンジャックからM-AudioのUSBオーディオIF(FastTrack-Pro)に繋ぎなおしたらあらビックリ、普通に聞こえました。普段はiTunesとエロゲーくらいしか音出さないので手近なフォンジャックで十分だったのだが、これほど高域が出てないとは。気づかなかったワタシも阿呆だが本当にノートのオーディオってオマケなんだなと良く分かりました。




ついでなので、現在の可聴領域限界も知っておこうと探したらこんなのを見つけた。

高周波聴力検査ソフト


音量はパソコンでまちまちだから聴力検査には使えないけど、どこまで高音が聞こえるかには十分。やってみたら、13,000Hzくらいまでは音程として聞こえるがそこからだんだん聞き取りにくくなり、最終的には18,122Hzで聞こえなくなった。ただそこまで行くと音が聞こえるというより何か圧迫されてるというのが近い。はっきり音として認識できるのは16,000Hz前後までだった。ついでに左耳より右耳の方が高周波まで伸びていたのは常々感じていたので納得。左は17,000くらいで落ちた。


酷く老化してた訳じゃなくて少しほっとしたけど、これは年に一度くらいはセルフチェックしたほうが良いなあと真剣に思った寒い夜。


posted by しかぽん at 23:55| 本・音楽・アニメ・映画

2011年10月11日

明日の夕飯

さっきファミリアの修理上がり受け取りがてら買ってきた網走産シジミ。本州産の小振りなアサリくらいの大きさがある。
今晩砂吐きして明日の味噌汁に。





ちなみに大津辺りのシジミはアサリどころか蛤くらいの大きさのがたまに採れる。もう何食ってるんだか判りません。

posted by しかぽん at 18:18| 食べ物

ペンタックスSV

AT−Xでは先週から始まった「たまゆら〜hitotose〜」。例によって佐藤順一監督のそんな世界。忙しくてつい先ほどようやく第1話を見た。うんうん子持ちにはたまらんね。

主人公の父親は亡くなっていて、形見のカメラであるローライ35で色々撮影するお話。(ちょっと違う)


で思い出したのがペンタックスSVという49年前の一眼レフカメラ。私は小学生の時から写真撮るのが好きで、親のカメラ(ミノルタ・ハイマチックF、たぶん)を勝手に持ち出して使っていたので、これではたまらんとワタシ用に買った中古カメラを押しつけられた。当時既に10年落ちで、その上レンズ無しでボディだけ。これで何を撮れと。自分の親ながらテキトーだった。

数ヶ月後くらいにお年玉+アルファでいきなり200mmレンズなど買ってしまい、人物や風景の撮影を一切考慮しないという我ながら無謀なセレクション。星と野鳥と猫ばかり撮っていた。
SVには露出計が付いていないのでシャッタースピードや絞りは失敗しながら体で憶えた。最初は露出アンダー連発していたが、中学2年くらいから安定して露光できるようになり、大学生になって露出計付きのペンタックスSP−Fを購入するまで人間露出計だった。今でもメーター無しに瞬時にシャッタースピード/絞りの組が思い浮かぶ。(ISO100限定なので他感度の時は換算しなければならないけど。)

どうでも良いけど高校生の頃は猫写真の校内第一人者だった。(最近と違って、当時は猫の写真なんて誰も撮らなかった。校内で撮ってたのはワタシだけだったから第一人者なのは当然だよ。)学園祭や校外の展示会などに出品するために額装した数々のぬこ写真は全て同じ部活やクラスの女の子たちに奪われたが、しかしガールフレンドは出来なかった。ちくしょうめ。

話がデッカク逸れた。たまゆらを見て、ここ10年くらいしまいっぱなしだったSVを陰干ししようと押し入れから出してみた。





来年で50才のカメラ。私より少しだけ年寄りだ。購入時から傷だらけだが今やボロボロ。残念ながら後幕が途中でひっかかってシャッター切れなかったが簡単に修理できそう。絞り連動とか問題なく動くんだから凄い。






後から買い足した、SP、SP−Fと。SP−Fはレリーズが落ちないが、SPは不具合なしでまだ動く。これも発売から47年経過してるんだけど簡単なメンテだけで動いちゃうんだから凄すぎる。レンズもとりあえず4本発掘したが全て完動。どれだけオーバークオリティなんだよ。EOSやEFレンズなんて年中行事のように整備に出さないとだめなのに。





カメラケース。勿論本皮、要所要所2重ステッチで無茶苦茶丈夫。メッキの丁寧さが洒落にならないレベルで未だに金具もピカピカ。


すぐ話が逸れる。何が言いたいかというと、たまゆらのぽってのように父親のカメラなりなんなり、機械物に関しては子に残せない時代になっちゃったんだなあと。例えば今私がメインで使ってるのはEOS40Dだが、50年どころか10年後だってきっと使えない。動作したとしてもデジタル画像としては使いようがないだろう、フォーマット的に。フィルムカメラみたいに最新のフィルムを入れれば最新のクオリティが手に入る訳ではない。今やカメラは制作物すら消耗品になってしまった。

懐古趣味に走るつもりは無いが、この現状はつまらないなあと。

posted by しかぽん at 16:43| 写真

シュレッドチーズ

ワタシの朝食定番は、地元よつ葉乳業の十勝ミックスチーズを食パンに溶けてこぼれる寸前まで山盛り載せて焼くだけのシンプルな一品。というか他におかず無しで見た目はメチャ寂しい。これにコーヒー。






シンプル過ぎて侘びしささえ漂うが、別に副菜を作るのが面倒なのではない。これで十二分に旨いからおかずが要らないのだ。甘みと塩分のバランスが秀逸で、ソースも何も不要。(まあ栄養的にはどうかと思うのだが。)


雪印やら明治やらクラフトやらのシュレッドチーズではこうはいかない。チーズに加えてハムやらベーコンやらピーマンやら載せてピザソースでもかけないと食えたもんじゃないし、別にサラダとか目玉焼きとか副菜も欲しくなる。チーズだけでおいしいのは今のところこれだけだ。

難点は価格。定価は300gで645円。他メーカーとそんなに変わらないが、割引が少ないのでスーパーなどでの実売価格は数割違う。300gなんて2〜3日でなくなってしまうのでエンゲル係数的に結構馬鹿にならない。なのでたまに安売りで300円くらいで売っている時に多めに買うが、しかし賞味期限が短いので大量には買えないのが残念。

posted by しかぽん at 15:40| 食べ物

2011年10月10日

猛竜繚乱

レイア+ロアルドロス亜種、ナルガ亜種、ジンさん、レウス。孤島。
せっかく作ったのにタンスの肥やしとなっていたエスカドラ一式+アルレボ(大剣)で行ってみた。うん、毒無効と属性やられ無効同時に付けると便利だ。ついでに耳栓もあって楽ちん装備。

最初のレイア・ロアルドロス同時討伐15分針の時点でこりゃダメだなと思ったが、折角なので最後までやってみようかと。
ナルガはともかく、問題はジンオウガ。瀕死になってから逃げまくり、殆ど戦闘せずに何度もエリアチェンジしやがります。追いかけまくって討伐したら残り10分切ってて、最後のレウスで時間切れ。やっぱりか。

閃光玉や罠+捕獲を使って時間短縮させれば楽勝っぽいけど、そこまでするほど報酬良くないし。ひたすら走り回るだけで疲れたのでこれで終了。


posted by しかぽん at 00:23| ゲーム

2011年10月09日

デミオ

代車の先代デミオで近所のスーパーまで買い出し。荷物持ち要員に次男をリアシートに座らせる。

パワーウィンドウを勝手に上げ下げされるのはイカンのでスイッチロック。ところが、ロックしたら運転席からも操作できねーでやんの。え〜。この状態で動くのは運転席窓だけで助手席側すら動かない。ありえねえ。

要するにロックスイッチをバッテリー側にまとめて付けちゃったという事なんだろうけど、どうせ運転席とリアドアの2スイッチを独立動作させるために2回線必要なので配線追加不要でリアだけロックできるはず。なぜそんな事を。

つまりロックスイッチは3接点同時OnOff(助手席+リア2枚)でなくて1接点SWで回路の根本に付けちゃったと。スイッチを数十円安いのにするために。

自動車が銭単位でコストを競う工業製品なのは良く知っているが、しかしケチる場所が違う気がする。目に見える場所はウッドだとかモールだとか華やかだが、見えない部品、それもすぐ気づく場所の手を抜くなんて。ショールームでの印象さえ良ければ売れた後は知らないよって事だよね。これじゃもっと判りにくいエンジン回りや足回りは相当安物なんだろうなあ。怖くて買えないよこれ。


昔のマツダは内外装は安物でも機能部品には手を抜かないメーカーだった。エンジンより早い足回りを主張してサーキット走行でしか効果が判らないようなメンバーを追加してみたりとか、三菱が全車種にターボを付けてた頃にタイムラグが嫌だと主張してタービンが改善されるまでスポーツカーにすらターボエンジンを積まなかったりとか、その頃の実直なマツダはどこ行った。フォードと提携した頃から本当にボロボロだな、と実感した。

現行型デミオはどうなんだろう。スカイアクティブとか興味はあるが、乗る機会は無さそうだなあ。


posted by しかぽん at 15:18| 車・乗り物

2011年10月08日

神への挑戦

イベントアルバ。もう近接で行く元気は無いので弓で。
さすがに拡散弓+ナルガ防具でスタミナUPとかだと時間切れになりそうなので、シルソル+ファーレンフリードで頭狙いというありがちな戦略。そう言えば連射弓使うの久しぶりで、クリティカル距離忘れてるし、1死残り7分とかさんざんな結果に。週1プレイヤー&初見としたってヘタではあるまいか。



たぶんイベントアカム・ウカムと一緒で体力はあまり高くなさそう。でも攻撃力はやたら高くて怒り時の電撃浴びたら体力満タンで一撃死でした。

翼破壊する余裕はなかった。天をつらぬく角は出た。
採取のみのオトモ連れて行ってるあたり、やる気が感じられません。ところでこのオトモの名前、家族には不評です。判りやすくて良いじゃん?

posted by しかぽん at 00:08| ゲーム

2011年10月07日

おにぎりふりかけをパスタに掛けてみた

今日の昼。うどんとか蕎麦とかパスタとか米とか澱粉連合は大量にあるものの、それにかけるソースとか天ぷらとか揚げとか払底していて、さあ困った。

素うどん、ざる蕎麦、バジルのみパスタ、くらいしか思いつかないがどれも気乗りしない。
ふと目に止まったのがおにぎりの具が無い時に使う怠慢握り飯ふりかけ。しゃけやら紫蘇やら色々揃っている、主にガキ共の弁当用。これをスパゲッティと和えたらもしかして行けるんではないかと。

やってみた。




...
食えなくはない。しかし旨くもない。和風スパっぽくなるかと思ったのだが、しょっぱいだけだった。
その上乾燥鮭とワカメがやたら水分を吸うらしく、パスタが一瞬でカピカピに。ゆで汁を200ccくらい追加してようやくそれらしくなった。ゆで汁捨ててたら食えたもんじゃなかった。

でもこれは、ほんと非常用だな。失敗。

posted by しかぽん at 23:33| 食べ物

ファミリアのオルタネータ

が壊れた。発電機。
BDファミリアから乗ってるけど、オルタネーターが壊れなかった車は一台も無い。こいつも例外ではなかったようで。マツダ車最大の謎。

チャージ警告灯が点灯して、「おや〜」と思っていたらワイパーの速度が上がってきた。明らかに電圧が高い。それもかなり。やべ。電圧高すぎてヘッダライト片方焼き切れた。

車屋に持ち込んだら電圧レギュレーターが死んでいて過充電状態。カルシウムバッテリーにも関わらず液漏れしてて死亡確定。春に新品にしたばかりなのに〜

部材屋に中古のオルタがあったので発注、入院しちゃいました。下回りもかなり傷んでるし、そろそろダメかなあ、このBG。

代車で借りたのは一つ前のデミオ。キーレスやら遅延減光ルームライトやら、今時の車には当たり前の装備だが。うちには21世紀の車は無い(どころか20年落ち前後のばっかだ)ので、便利過ぎて感動。
でも買う気にはならないんだよなあ。別に車なんて不便でも良いじゃん、的確に走れさえすれば、と思う。本気で。

車内をリビングルームみたいにしてる人って結構見るけど、気持ちは少しだけ理解できるが真似しようという気にはならない。ウチとソトは区別すべきで、車はソトだ。区別を曖昧にするからソトで自分勝手な振る舞いが出来るんだと思う。

あと学生でもないのにジャージでうろつく奴ね。これもウチとソトを区別できていないのだろう。振る舞いがガキそのものだよ、まず例外無く。
知り合いにヤンキー方面に詳しいのがいたのでその辺聞いてみた事がある。彼曰く、ジャージにもブランドや値段によって格差があるそうだ。ジャージA君がジャージB君を馬鹿にしたりするらしい。良いジャージを着ていると優越感があるらしい。

はあ。なんて狭い世界。人が何着てても勝手ではありますが、彼らはあれを偉いと思っていたとは想像もしなかった。それであんなに堂々としてるのか。裸の王様真っ青だなあ。


どんどん話が逸れて行くのでもうやめよう。

posted by しかぽん at 23:01| 車・乗り物

2011年10月06日

ロジクール H250

仕事でSkype導入せよと命令が来まして。ヘッドセットは持ってなかったので尼で手配。

使用頻度も低いだろうし、設定も面倒なのでUSB式やワイヤレスは除外。サンワサプライとかエレコムとかの1,000円しないようなのはさすがに避けて、表題のロジの安い方から4番目、2,159円。今日届いた。






Webにはコントローラー部分の拡大図がなかったのでついでに。音量とマイクミュートあり。ミュートは大切だね。でも有無が結構書いてない製品が多かった。






音質なぞ元より期待しておらず相手の言葉さえ明瞭に聞こえれば良い訳だが。しかしとりあえず通話する用事も無いのでiTunesでリファレンス曲をいくつか聴いてみた。


一言、ドンシャリ。なんじゃこりゃ。


通話用なんだから中域をしっかり出さなきゃいけないんじゃないのか。特に200Hz以下がこもる感じ。高域は出力自体は出てるけど軽い。時間の国のアリス、サビ前のタムタムがオモチャのセルロイド太鼓みたいだった。倍音聞こえるとかそういうレベル違う。

もう一曲、スピーカーの解像度を試すのに良く使うのが堀江由衣の「Puzzle」。サビに薄く入るバックコーラスの「テュッテュッテュッテュッ〜」が人数分聞こえるか...一人だけにしか聞こえませんでした。


いやいやいや調子に乗りました、音楽はどうでも良い。声が明瞭でないのは致命的。やっぱゼンハイザーとかAKGとかの数万するの買わないとダメなのか? それとも工事現場のおっちゃんが使ってるアルインコか? ってそんなはずないよね。でも聴覚とか味覚とかに関してはクチコミほぼ信用できないし、買わなきゃ分からないってのは厳しい。どうしたもんやら。


そうそう、一つだけH250良い所あった。イヤーパッドの保温性が抜群。冬はイヤーマフっぽく使えるかも。
でも夏はあせもになるかも。

posted by しかぽん at 23:58| 仕事・コンピューター・ソフトウェア

Bidders

Biddersの生体カテゴリが今年いっぱいで終了する事になった。がーん。
ウズラの有精卵とかここだけに頼っていたのに。入手先が固定されるの嫌だったんで便利だったのに。

今いるトリ連中がいなくなったら、ウズラはもう飼えないなあ。ペットショップでヒナ買うのやだし。それともとりあえずペットショップで買って繁殖させる? でも奇形率も高くなるし、もう初代シロみたいな障害鳥は健常鳥より強く人間に懐くだけに不憫すぎて辛い。それに数多めに飼わなきゃいけないから1羽1ケージのウズラは場所的にもちょっとなあ。有精卵入手だと数羽で抑えておけるのが良かったのに。

うーん。


posted by しかぽん at 13:31| 生き物

2011年10月05日

虹ダブル

急に寒くなって来たので冬用の掛け布団を買いに隣町まで出かけた。

隣町とは言え距離は30Kmほど。東京で言えば新宿〜拝島くらい。当然のように高速道路に乗ります。昔は車より熊の通行量の方が多いと言われた道東道。

走行中に軽い天気雨がしばらく降り、止んだと思ったら巨大な虹が。それも見事に180度でかつ主アーチの外側に淡い副アーチのある2重虹。

除雪車待避所に停車して(ほんとはイカンのだが)、撮影してみる。待避所は残念ながら山の脇で180度は見えない場所だったが、かろうじて2重になった副アーチは撮影できた。(見晴らしの良い路肩に停車して撮影する度胸も点数も無いのだ。キリッ)




(EOS40D・トキナーAT-X124PRO・12mm・絞り優先・F4・ISO200・露出補正マイナス2EV・上下を若干トリミング。まだポツポツ雨降ってたので慌てて絞り込むの忘れた...ダメじゃんよ。)


北海道、特に十勝平野は障害物が少ないので大きい虹が見える事は珍しくないが、さすがに180度2重は初めて見た。買い物してないで仕事しろよという良心の声をスルーしてもたまには(?)良い事もある。


その代わりに明日地獄が降ってこない事を祈るけど、帰宅してからメールを見た限りではダメっぽいなあ〜。

posted by しかぽん at 20:15| 写真

2011年10月04日

Birth(中川かのん)がオッサンホイホイな件

アニメ「神のみぞ知るセカイ」は次男が好きだったのでとりあえず第2シリーズまで全部見てはいたのだが、悪くないけどもう一歩かな〜と思っておりました。
しかしこないだ近所の中古本屋で原作マンガ本をまとめ買いしてチョイはまりしてしまいまして。

こういう場合ワタシの行動パターンとしてはCDに行くのですが、「神のみ」の場合ドラマ系は出ていないっぽい。サントラは大抵買わないので、すると残るは劇中のアイドル歌手である中川かのんの仮想アルバムしかない。

今更な話で旬は過ぎているので残念ながら限定版は既に新品では入手できません。仕方なく中古を尼で購入。とりあえずiTunesに放り込み専用プレイリストを作成、お勧め通りアルバム内容とオマケのDJCD内容の曲順を変更して1.2時間の合成DJCD完成。

...で。

何このおっさんホイホイ。80年台中盤まで、具体的にはおニャン子クラブがブチ壊す以前のアイドル全盛期を知っていれば、不思議なデジャヴに襲われる事請け合いです。

最初のインスト曲Date of Birth冒頭が個人的80年代最強シンセJunoの十八番ぶりぶりブラス+ストリングスサウンドで始まった所で、このアルバムを企画したのは俺の分身だと確信した。(Prophet5っぽい気もするがそこは脳内補完。)その後に続く曲も(編曲や機材こそ21世紀と感じるものの)ベタベタ具合が最高。

一つだけ残念なのは歌ってるかのん役の東山奈央がもひとつ雰囲気を理解しきれていないっぽい事だけど、これは勿論高望みが過ぎる話で。訳分からんだろうアルバムなのに十分なクオリティで演じてます。(逆にクオリティ高すぎて、アイドルってこんなに滑舌良くないよねとか思ったりもしますが。) まだ未成年だってのにすげえなあ。


という訳でまた色々肥大して行くハードディスク。

posted by しかぽん at 23:45| 本・音楽・アニメ・映画

2011年10月01日

箱修理3

戻ってきました、箱本体。

修理対応のはずが、勝手に本体交換されていた。Xboxの設定はハードディスクではなく本体にメモリされるらしいので、初期設定全部やりなおし。

最初にコントローラーを本体に認識させる所からつまづいた。有線も無いからにっちもさっちも行かない。10分くらい何度もやり直してたら繋がったけど。

ペアレンタルコントロールとかKinect設定とか秘密の質問と答えとかも全部やり直し。だ〜か〜ら〜交換嫌だったのに。しかしマイクロソフトからは何の連絡もなかった。

そりゃまあWindowsの設定とかに比べれば大した事は無いけれど、メールの片隅にでも一言交換したと書いてあれば文句言われないのに。顧客満足度ってのはこういう所から始まるんじゃないかなあ。


posted by しかぽん at 20:56| ゲーム