2014年09月30日

96k/24bit

今月から堀江由衣のアルバムを月に2枚づつ、96kHz/24bitフォーマットで配信されるとか今日(もう昨日か)知った。

色々思うところはあるが、ハイレゾに懐疑的な私としては全曲買うのはためらわれるので、とりあえず一曲だけ買ってみた。デビューアルバム「水たまりに映るセカイ」から「約束 〜eternal promise〜」。今月のアルバム2枚では一番聞き込んでる曲。

再生ソフトはFoobar2000。ヘッドホンアンプがFOSTEXのHP-A4、ヘッドホンはAKGのK701。CDから無圧縮でリッピングしたWAV44.1kHzと続けて聞いてみた。

双方確かに違う。ハイレゾの方が子音の再現とかで若干音質が良い。しかし高域の伸びがあるとかは全然感じない。奥行きが違うとか広がりがあるとかも無い。リバーブのかかりかたも同じに聞こえる。しかしハイレゾの方がマスタリングの音量が少しだけ大きい感じなので、そこを合わせなければ比較する意味が無い。


で両方の波形を読み込んでみた。上が96kHz。

140929.nori.jpg

ハイレゾの方が大きい音量になっている。こんなのを聞き比べて音が良くなったとか言っちゃいけないけどもう少し見てみる。
3分19秒付近にごく短時間の過大入力があるんだけど、CDはこれがクリップするかしないかの全体レベルになっている。ハイレゾはここで瞬間的にリミッターをかけて全体の音量を引き上げている。これはこれで正解だと思う。単に再エンコードしたのではなくテープのマスターからリマスターしたというのは本当っぽい。ただこの処理は別にハイレゾの必要性は全然ない。

スペクトラムを見てみる。
まずはCD。

140929.44.jpg

だいたい18kHzまで収録されている。一般的なところ。


ハイレゾ。

140929.96.jpg

グラフ上は44kHzあたりまで伸びている。ただ曲の大部分で20kHz以上はおよそ-80dB以下、30kHz以上はほぼ-100dB以下で、超高性能耳の人でも聞こえているかどうかかなり疑わしい。有意な音データとしてはたまに入るチェレスタっぽいチャイム(2分5秒あたりとか)の倍音が22kHzあたりに見られるくらい。あと曲を通じて常に28kHzと32kHzあたりにピークが立っていて、恐らくノイズ。テープ由来かどうか分からんけど。


あと面白いのがハイレゾで曲が終わってフェードアウトしたあたり。

140929.96.last.jpg

音楽的には無音だけど全域で-100dB以下には下がらない。ここがノイズフロアという事だが、それはつまり再生中でも30kHz以上はノイズに他ならず、20kHz〜30kHzでも音楽成分はノイズフロアから+20dB程度のものという事だ。中低域は+60〜80dBあるので、こんなの犬以外にはマスクされて聞こえまい。

結局、ハイレゾ配信の価値は古めの楽曲を現代の技術で再マスタリングする事にあるんじゃないかと。昔の精度の低いコンプレッサーとか避けられるだけでも意味はあるし曲によっては金を払う価値もある。ただしサンプリングレートやbit数が上がった事にはあまり意味は無いんじゃないか。これ一曲だけで判断するのは非常に乱暴だけど、おおよそ考えていた通りの結果だった。他の曲も見てみたいけど、高いしサイズ大きい(今回Flacで一曲100MB)しなあ。

posted by しかぽん at 01:55| 本・音楽・アニメ・映画

秋鮭

久しぶりに生協行ったら秋鮭が安くなってたので買ってきた。生ほたてと合わせて醤油バターでホイル焼きにして食べた。

骨と皮が残ったが、処分してくれるぬこ様がいないので捨てた。ああ。

posted by しかぽん at 00:36| 食べ物

2014年09月29日

御嶽山

お亡くなりになった方々にはお悔やみ申し上げます。

山ってのは本当に怖い所で、私も昔は何度か死にそうになった事があります。崖をトラバース中にいきなり突風に煽られたり、ロープクライミング中にアンカーが抜けそうになったり手が滑りそうになったり、ホカホカの熊の糞に出くわしたり等々。さすがに噴火された経験はありませんが、入山する以上いつでも死ぬのはやむなしという覚悟はしていました。

ただここ十〜二十年ほどの中高年登山ブームは山を舐めすぎだと思います。軽装だわ無茶するわ脇で見ていて人ごとながら心配な人が多かったです。ハイキングと登山は別のもので、ハイキングは娯楽・登山はスポーツなのにどうもその辺が怪しい。

今回の件はもう遭遇した時点でどうしようもありませんから装備も何も関係ありませんが、ただ登山届を出していなかった人が多かったそうなので一部の人についてはやはり山を舐めていたんだろうと思わざるを得ません。自分がどれだけ死に近い所に行こうとしているのか理解していれば、登山道入り口にある登山届けには絶対に記入します。私は欠かした事はありません。自分が捜索してもらう為というより事故時に回りに迷惑を掛けない為にです。
事故に遭われた方々は危険な事をしているんだという事実をちゃんと自覚していたのか、それをご家族に伝えていたのか、保険には入っていたのか、その辺が気になります。届けすら書かないような人は入山しちゃいけないんじゃないかと。

posted by しかぽん at 11:10| その他

2014年09月26日

紙もの

シャーリー2巻、Kindle版も買いましたが何か?

という感じですっかり紙の本は仕事系以外に余り買わなくなった今日この頃。そんな紙のいくつか。


●ゴールデン・フリース
ロバート・J・ソウヤー

140926-IMG_1394.jpg

恒星間宇宙船を管理するAIが船員の女性一人を殺害した。AIはそれを自殺だと嘘をつくが、船員の元ダンナはこれを疑い真相を調べ始める...というお話。

もう20年以上も前の作品なんだよね、新刊当時に読んだんだけど細かい所結構忘れてたので買い直した。年とったなあ。


●ぬいぐるみ殺人事件
佐野邦彦・編

140926-IMG_1395.jpg

新井素子、とり・みき、吾妻ひでお等80年代その筋の人たちには有名な作家・漫画家によるリレー漫画(一部小説)。マンガ少年とか少年少女SFマンガ大全集とかあの辺の空気を知ってる人なら懐かしく感じるであろう一冊。そうじゃない人には多分ただのおふざけ本、ヘタすればゴミ。

当然、早坂未紀目当てである事は言うまでもありません。


●カラー版・魔法使いサリー
横山光輝

140926-IMG_1396.jpg

1966年から67年まで連載された、言わずと知れた元祖魔法少女もの。横山光輝というと個人的にはバビル2世の人なんだけど、それよりだいぶ前のこの作品も少女漫画というよりバビル2世を彷彿とさせるアクションメインな構成なのが興味深い。当時は浮いてただろうなあこの人。

ちなみに実家で最初に飼った犬の名前がサリーだった。当時テレビでアニメ放映してたからだが、安易だなうちの親。(猫にもももとかゲームの脇キャラ名付ける息子に言われたくないか)

posted by しかぽん at 14:06| 本・音楽・アニメ・映画

いんね

358.5Km走行して36.06L給油、9.9Km/L。
posted by しかぽん at 13:27| 車・乗り物

2014年09月24日

ハイレゾと脳波?

こんな実験が行われたらしいんだが。

脳はハイレゾ音源で「快感」に包まれることが判明 (PDFファイル)

『10名の性年代様々な音楽好きの被験者を集め、どちらの音を聴いているのか伝えない状態で「ハイレゾ音源」「CDレベルの圧縮音源」それぞれをヘッドホンで聴いてもらい、脳で感じる「快感」「不快感」「安心感」「不安感」などの感性変化の度合いを測定した。』

だそうだ。

実験の条件が明かされてないけど、「CDレベルの圧縮音源」って何だろう。CDとハイレゾを比べるなら同じソースの周波数帯域をカットしただけで音圧・提示時間等全て一致させたものを比べなければならないはずだけど、「圧縮」って?。圧縮とハイレゾとは関係ないよね。そもそも普通のCDはデータ圧縮なんてしてないよ? もしこれがマスタリング時のコンプレッサーの事だとすれば、それはハイレゾ云々の問題じゃないから話にならない。そりゃ聞き分けられるだろう。
他にも「ハイレゾ音源の音域は4Hz〜80000Hzとされ」とかいい加減な事書いてあるし。なんか全体的に嘘っぽいんだよなあ。

この結果が本当だとするなら、耳が超音波を無意識にしても聞き取れているという事になるんだけど、この辺は今までさんざん検証されてきて、一部の超耳の持ち主以外では無理って事に落ち着いてるし。有名なところでは否定的なのがこれとかこれとか。一部肯定的なのがこれとか。ただ一部の人間では聞き取れる事もあると結論しているものでも、それはあくまで例外の域でしかない。大多数が聞き分けられるという結果を示した論文にはお目に掛かった事はないなあ。

しかし、確かに脳波で検証するというのは新しい切り口なので、他の機関による追試キボンヌ。

posted by しかぽん at 08:15| 本・音楽・アニメ・映画

2014年09月22日

矢切り5

ブーメランって、ネコの投擲術ってのを使えば威力が2倍になるのね。知らなかった。
とは言えワンアクションで2回切れて威力は更に高い矢切の敵じゃないけども。

posted by しかぽん at 13:13| ゲーム

だっそー

さっきヒメウズラのマダラの水飲みを掃除しようとケージを開けたら脱走された。

とは言えヤツは直線的にしか飛べない。方向転換とか上昇下降とか無理なので、ケージを出て一直線に壁に衝突。でも速度は秒速1mも無いくらいなのでケガなんてしない。そのまま落下してお縄、なのだが今度は捕まえた手から逃げ出して反対側の本棚に水平飛行で衝突・落下。今度こそ捕獲してケージに戻した。

こいつはあまり人間に懐かなかった個体なので、こういう時ちょっと不憫だ。でもだからこそ長生きなのかもしれないとも思う。人間慣れしてた順に死んでるもんなあウズラ。別にいじり回したりしてた訳じゃないんだけど。

posted by しかぽん at 13:02| 生き物

矢切り4

おまけ。

140921-IMG_1386.jpg

さっきと同じ集会所★7「高難度:獄炎に座す、覇たる者」、ブーメランだけで切ってみた。約14分・126投(たぶん)で切れた。ブーメラン本数は調合分合わせて21本。疲れた。いかに矢切が優秀か分かる。
というか、ブーメランって何のためにあるんだろう。切断には不足だし、爆弾起爆ならペイントボールとかで良いし。


140922-IMG_1388.jpg

その上、強撃ビン忘れて討伐に23分33秒かかった。もうやりません。

posted by しかぽん at 00:16| ゲーム

2014年09月21日

矢切り3

猫がいないと、ふとした空き時間がヒマでヒマで仕方ない事が判明した。ぬこもふ依存症と命名しておこう。

そんなこんなでやることが無い。残しておくのもアレなので矢切り最終決戦に出かけた。

集会所★7「高難度:獄炎に座す、覇たる者」。
「横行覇道」とかもあるけど、攻撃力強いだけで体力はそんなに増えてないっぽいので尻尾検証目的にはこれで良いかと。

140921-IMG_1377.jpg

村よりも早い約7分・5針で切れてしまった。矢切り回数たったの53回。片手剣と大差ない感じでびっくり。


尻尾切ったら後は普通に顎を攻撃。別にタイムアタックじゃないので足も撃って転ばせて背中も破壊してみる。

140921-IMG_1378.jpg

これまた村より4分早い19分31秒。

装備は破壊王・集中・散弾UP・回避性能+1。武器は攻撃力240・龍属性240の発掘弓。でも攻撃力300のキティ弓より早いって事はこちらの慣れも大きいだろうけど、実はあんまり攻撃力関係ないのかも。ああ、矢切にも属性が乗るのか、そういや龍っぽいエフェクトが見えてるような気もする。自分も尻尾に埋まって切るのであまり見えないが。


...なんか、向こうからブーメランがこちらを見ているような気がするんですが。

posted by しかぽん at 15:03| ゲーム

ももも焼き

ももも、火葬してきた。

んだけど、内臓か筋肉かどちらかはもう分からないのだけど、ものごっつ変質していて表面だけ炭化するものの中身はいつまでも生焼け状態で胴体部分の骨がアバラ以外は全然出なかった。四肢は綺麗に骨だけになったんだけど顎の下から尾てい骨あたりまで肉が残ってしまい、追加で30分くらい焼いたんだけど全くダメだった。

病変って事なんだろうけど、でも全然痛がってるそぶりは無かったし、死ぬ一週間前くらいまでは普通に走ったりジャンプしたりしてたし。ひっくり返って人間の足をちょいちょいしながら喉をゴロゴロ鳴らしてたし、猫缶もガンガン食ってたし。人が寝てると顔に頭付きしてきたし。
火葬場の人には絶対痛かったはずだと言われて、それは生焼け肉を見るかぎり私もそう思うのだけど。一体何がどうなっていたんだろう。

仕方ないのでとりあえず焼けてる骨だけ拾い、背骨を肉からはぎ取り、原型をかなりとどめてる頭蓋を左官用のコテを二本使って首から切断、骨壺に収めた。まさか某テロ組織の殺人動画みたいな事をいくら死んでるとは言え自分の飼い猫でやるハメになるとは思わなかったが骨壺に頭蓋骨が無いのも変だし。首から下は骨と肉が分離不可能なので、後日庭に埋める事にして紙袋貰って持ち帰ってきた。まいった。最後の最後まで規格外の猫だった。

ともあれこれで、ここ20年で初めてほ乳類がいない生活になった。残ったヒメウズラが今日も超絶うるさいのであまり喪失感はないけれど。それでも、もう二度と子犬みたいに人間に接する猫にはお目にかかれないだろうと思うとやはり寂しい。

posted by しかぽん at 01:27| 生き物

2014年09月19日

ももも死亡

神戸で拾った野良猫のももも、昨日咽頭癌で死亡しました。17歳と1ヶ月。

二ヶ月前くらいから弱りはじめ、3日くらい前から急激に衰弱。最後は少し吐いてけいれんもしたが、闘病期間通じてあまり痛みはなかった模様だったのでそれが幸い。死ぬ前日でも寝床から抜け出してフラフラしつつも歩き回れるくらいの体力はあり、椅子に座っている私の膝に飛び乗ろうとするくらいだったので痛みは少なかったのだろう。首の上の癌だと顎の骨が溶けたりするが、そういうのは大丈夫だった。便も尿も少ないなりに最後まで正常。純粋に衰弱死っぽい。でも呼吸が停止して1分近く後に咳き込んだり、その後明らかに心停止しているのに耳やまぶたに反射があったりと、あきれた生命力だった。

病院が超絶嫌いな猫だったのと、こういう場合延命は気休めにしかならない上に苦痛を増すだけなので治療はしなかった。最後一ヶ月は高級猫缶ばかり食べられてそれはそれは日々嬉しそうに食っちゃ寝してた。

明日火葬。

posted by しかぽん at 18:00| 生き物

2014年09月17日

矢切り2

という訳でまずは村アカムに行ってみた。
尻尾ブンブンやホーミング突進で尻尾切り手数が減るのを避けるために攻撃UPを中に落として回避性能+1を入れてみた(集中・攻撃UP中・回避性能+1・重撃)。武器はそのままティガ希弓。

あまり切れてた気はしなかったが、何と10針で尻尾切断。
その後は普通に攻撃したけど、さすがの衝弓でも無属性で通常強化無しはきつかったようで。普段アカムに使ってる龍拡散剛射に比べてダメージ6割、剛射も入れたらDPS半分も無いせいか23分38秒もかかった。

140917-IMG_1340.jpg

ちなみに普段は龍属性強化+3・散弾強化・弱点特効で7〜8分くらい。
そしたら集会所なら普段装備にして20分くらいかけてのんびり尻尾切って、その後速攻で討伐、というのが良い感じかもしれない。尻尾切った後にもたつくのは結構ストレスフルなのだった。

その辺はまた今度。

posted by しかぽん at 22:56| ゲーム

矢切り

3連休、子供とモンハンしてて矢切の話になった。P2Gでも弓は少し使ってたけど本格的にはPortable-3rdから。その頃一回だけ矢切でジンオウガの尻尾切りに挑んで、切れたには切れたんだけど時間ギリギリで結局討伐は出来なかったという事があった。

それ以来、子供とのパーティープレイの時だけ半分お遊びで矢切で尻尾切りを手伝う程度だったんだけど、考えてみれば今作はモンスターの体力は上位なのに弓の攻撃力はG級並に高いし、矢切は固定ダメージじゃなくてモーション値が設定されてるから攻撃力高ければ切断蓄積も早いだろうし、実際のところどうなんだろう、と寝る前に試してみた。

以前の時間切れが念頭にあったので、まずは無難に旅団★5、「無双の狩人」、ジンオウガ一匹。
スキルは攻撃力(超)、重撃、集中で武器はティガ希。

140917-IMG_1332.jpg

ありゃ?なんか0針で尻尾切れて5針で討伐。さすがに村クエは弱すぎるか。


という事で集会所上位★5、「狩られる前に狩れ!」、同ワンワン一匹。

140917-IMG_1333.jpg

あれ。15分弱で尻尾切れちゃった。一死した上に間違えて後ろ足切っちゃう事が多かったので、位置合わせに慣れれば5針で切断出来そうな感じ。


140917-IMG_1334.jpg

その後10分で討伐。あれ〜。なんか意外に矢切使えるじゃん。尻尾位置の低い奴等なら。でもレウスとかイビルとかブラキとかはダウン中しか届かないから無理だろうなあ。あと通常時に矢切が届きそうなのって言ったら、そうアカムトルム。アカムの尻尾切りはソソるかも。


でも眠いのでまたそのうち。

posted by しかぽん at 02:02| ゲーム

2014年09月14日

2巻

11年ぶりの2巻キタ。

140914-IMG_1330.jpg

20世紀初頭イギリス。行き遅れ気味・一人暮らし・カフェ経営の女主人のところに転がり込んだ13歳の少女、シャーリー・メディスン。最初は雇うのを断ろうとした主人だが、シャーリーの料理スキルが思いの外高かったので雇ってみる事に、というお話。か?

この人のメイド漫画、エマもいいけどワタシは断然こっち派。ペドとか言うな。じいさんが良い感じでまた。

ごくごく稀にあちこちの雑誌に掲載されてたから、いずれは単行本出るんだろうなあとは思っていたけど、まさかここまで年数かかるとは。

で。届いたは良いけどまだ読んでない。勿体なさすぎて。どうしたもんか。

posted by しかぽん at 19:49| 本・音楽・アニメ・映画

2014年09月10日

アップルウォッチ

...

だっさー

デザイン古臭杉


posted by しかぽん at 16:41| 仕事・コンピューター・ソフトウェア

がんばるぞい

以前ちょっと触れた得能正太郎のゲームソフト会社漫画「NEW GAME!」の主人公のセリフ、「今日も一日がんばるぞい!」が流行っているらしい。そのせいか単行本 1巻が人気で品切れでプレミア価格になっている...

いやーよくトレンド分析とかで予測を偉そうに語ってるコンサル多いけど、こういうの見てると人気の先読みなんて絶対に無理だよね。

ワタシはもういい歳なので、ほどほどにがんばるぞい。

posted by しかぽん at 00:56| 本・音楽・アニメ・映画

2014年09月08日

いんぷね

314.5Km走行して34.59L給油、9.1Km/L。
ご町内ばかりだしこんなもんかなあ。
posted by しかぽん at 23:34| 車・乗り物

2014年09月04日

ワシントン→アパ

帯広駅前のワシントンホテルがアパホテルに売却された。今月末からアパホテルとして営業するとか。

あー。駅前に行く度にあのキショいおばさんの看板が目に入るのか。あの図太くて無法者一歩手前の神経って実は結構尊敬しているんだが、でもビジュアル的にはやっぱ見たくない。

posted by しかぽん at 12:13| その他

さっきの地震

今朝日高山脈で地震があった。震源地はうちから西南西に27Km先の山のなか。近かったけど全然揺れなかった。

本州から十勝平野に引っ越してきて変ったのが近めの地震の初期微動。というか最初は微動じゃなくて爆発が来る。ガン!とかキン!とか割と高周波成分多めで、すぐ隣で30m級の杭打ち機が全力作動したような感じ。で、そのごっつい衝撃波の後に来る本震は全然大したことがないので肩すかしを食らうのがお決まりのパターンとなっている。今回もご近所では震度2だとか。初期微動より本震の方が揺れ小さいってどうよ。

地質が本州と全然違うんだろうなあ。思い返せば東京にいた頃は足の下は当然関東ローム層だった訳でゆるゆるの緩衝材。反対に日高山脈は火山岩とか深成岩とか岩のカタマリ。地層が崩壊した時の揺れが高域も減衰せずそのまま伝わってる感じで、本州なら震度5〜6クラスの初期微動なのでとても心臓に悪い。こっちで育った人には当たり前なんだろうけど。逆にこっちの人が本州に引っ越したら初期微動の小ささに揺れを舐めてかかってより被害が大きくなりそうな気がする。

posted by しかぽん at 08:49| その他

2014年09月03日

エクストラ級

モンハンの話。先週、エクストラ級難易度の「時代を翔ける龍」とかいうイベントクエストが出たとか。ゴアマガラとシャガルマガラの狩猟って、もしかして2匹同時? それは嬉しいのでやってみようとダウンロードしてみた。

140901-IMG_1312.jpg

違った。一匹ずつだった。残念。

エクストラ級というのは攻撃力を指すらしい。試しに防御力402の弓装備で行ったら、シャガルマガラのお手一発で即死したのでギルクエのレベル100とほぼ同じくらいだろうか。もっともシャガルマガラのお手なんてそうそう食らわないので無問題。1回目は強撃瓶の調合分忘れてリタイア、2回目でクリア。上の1死はゴマちゃんに拘束攻撃されてブンブン振り回された時にこやし玉持っていなかった為死亡。そういやそんな攻撃あったっけ、久しぶり過ぎて忘れてたよ。

あっさりクリアしちゃったので、ついでに他の配信済みイベクエもダウンロードしてみた。


●USJ・蒼と金の熱き競演!

140829-IMG_1309.jpg

レウス亜種とレイア希少種同時、闘技場。
分断柵と煙玉は禁止。拡散剛射とか無し。雷連射弓でひたすらガチ。と言いつつ毒無効・高級耳栓・風圧無効・雷攻撃+1、と卑怯な装備なのはガチと言えるのか若干疑問もあったりするが、まあ無死クリア出来たしいいか。遅いけど。


●ユニクロ・果てしなき挑戦

140823-IMG_1294.jpg

狂竜化ティガ・ティガ亜種同時、闘技場。
2Gの頃からティガの闘技場2匹やりたいやりたいと言い続けて早幾年。ついにキタ、というか来てたの知らなかったよ。
これも当然に分断柵とか煙玉とか閃光玉とか無しでUSJで使った雷連射弓のまま。もう開幕からガチガチ乱戦で。とか言いつつ回避性能は+1だけ入れたあたり弱気。あとは通常強化とか弱点特効とかほぼ対ラージャン装備で。

一発でクリアこそしたものの、2死して結構ぎりぎり。どちらかを集中攻撃して先に倒すとか考えず、両方均等に相手してシッチャカメッチャカを楽しんでたら、2匹同時に倒れてクリア。原種は弓で撃って討伐、亜種はオトモがトドメ指した。始終乱戦はいいね、ジャガイモ投げが後ろから飛んできて転んだ所を突進に轢かれて死ぬとか幸せだった。うん、もう思い残す事はないな、4Gまでは。(って一ヶ月しかねえじゃん)

posted by しかぽん at 00:32| ゲーム

2014年09月01日

はんたいのはんたいのはんたいのはんたいの

バカボンのパパではない。

140901-IMG_1311.jpg

今期最高の出来と勝手に決めている「月刊少女野崎くん」、そのエンディングテーマ「ウラオモテ・フォーチュン」。最初聞いた時ボーカロイドかよ上手な調教だな〜とか思ったが、生の人間だった。その上担当はヒロインだった。えー、いろいろすげえな。
「その更にはんたいの〜」が微妙に演歌調なのがツボ。

本編については、漫画原作がアニメ化されると悪くなるかせいぜい同等の品質ってのが多いけど、これは珍しく逆。漫画で読むと普通のギャグ作品なんだけど、声と動きが付いたら化けた。結月のジト目らぶ。

posted by しかぽん at 16:42| その他