2015年02月05日

天使のミラクル

客先からDBの仕様が来ない。サンプルも来ない。どうしろと。

てな感じでメインの作業が全く進まないので、サブ作業のUnityでUnityちゃんをアレコレするあたりをボチボチ進めてるんですが。今日の夕方なんとなく尼のダウンロードで購入した「魔法の天使 クリィミーマミ 公式トリビュート・アルバム」がツボに嵌ってヤバいです。

元アニメのキャストに加えて比較的今時の声優が数曲ずつ歌ってるアルバムなんだけど、アマゾンでの評価は酷いもので曰く編曲が手抜き過ぎ・歌が下手杉・篠原ともえ多すぎでウザい、と散々です。例によってそんなものほど買ってしまうのが悪い癖。一曲だけ笠原弘子が入ってるのでそれだけ聞ければいいかあ、とポチってみた。

聞いてみたら確かに酷い。客観的に聞いて良いところ皆無。これはオールドファンほど文句も出るわな。

なんだが。しかしだ。井口裕香の「天使のミラクル」がもう。これがもう。彼女の他の歌も知ってるのでわざとヘタクソに歌ってるのは良く分かるんだけど、それがまた酷い破壊力でもう。もうもう。牛か。何故iTunesのレート表示は★★★★★までなのか。そんなこんなでUnityちゃんのスクリプト書き散らしながら延々ループ再生してて脳味噌ぐんにゃりしてて、はたから見たら全然仕事に見えねえな。

そうそう、笠原弘子はちょち肺活量落ちてる感じではあるものの、安定のうまさでした。
伊瀬茉莉也とキタエリはやりすぎ。
posted by しかぽん at 02:02| 本・音楽・アニメ・映画