2020年05月08日

おっこち2

ダメダメなM-HT1URX、ダメ元でボールにガラスコーティングしてみた。スマホの画面とかに塗るやつ。
塗って水で磨いて塗って水で磨いて塗って水で磨いて、と3〜4解繰り返してから放置8時間。

滑り始めが若干マシになった。ケンジントンにはまだまだ及ばないが、2Pixelは動かせるようになった。1ピクセルはまだ失敗する。

ただなあ。3つの小さなルビーの上で滑らせる訳だからコーティング長持ちはしないよなあ。たぶん数日持てば儲けもの?だけどこのガラスコーティング剤、結構高いから、費用対効果考えるとちょっとやってられないかも。

一ヶ月くらい持続するなら今後も使えるかもだが。どうなるやら。

posted by しかぽん at 22:18| 仕事・コンピューター・ソフトウェア

おっこち

先日買ったElecomのM-HT1URXBK、ダメダメ。おっこち決定。
何せボールの転がり始めがひっかかる。静摩擦と動摩擦の差が大きくて、止まった状態から力をかけて行くと、ある程度力が大きくなった時点で急に動き出すから微妙な操作、例えば1〜2Pixelだけ動かす、とかができない。
すると、例えばWindowのリサイズのためにフレームが掴めない、とか文字列選択するのに狙ったところにカーソルを入れられない、とかもうストレス溜まりまくり。

ボールの支持はどちらも人造ルビーに見えるんだけどなあ。何が違うんだろう。安いって言ったって3千円以上するわけだし、ちょっとひどいんじゃないかなあ。

まいったなあ。マウスどうしよう。
posted by しかぽん at 13:35| 仕事・コンピューター・ソフトウェア