2017年09月20日

更に格安スマホ

格安スマホのCovia製FLEAZ-POP。調子が悪い。数分以上通話してると電話が切れなくなる。具体的には、画面が暗転から復帰しなくて終話ボタンが押せないのだ。相手が切ってくれるまで切断できない。激不便。

なので仕方なく買い換えた。4インチ画面は小さくて気に入っていたんだが。

変更先は同じCoviaのFLEAZ-Que。9500円。通話が切れなかった原因は恐らくメモリが少ないからだろうと思われるのでメモリ容量は最低2GBで、その中で一番画面が小さかったのがこれだった。

170920-IMG_3171.jpg

4.5インチ画面で少し大きめなんだけど仕方ない。と思ったら、画面の下部にボタン領域があるので実質的な画面サイズは4インチとほぼ変らなかった。なんか騙された感じでモシャモシャするぞ。
しっかしなんで最近のスマホはみんな大画面なんだ。5.5インチとかもうタブレットでいいだろ。私は通話と料理材料メモだけ見られれば良いので、小さくて安いので十分。

画面に触れたままスリープから復帰すると、タッチが数センチずれるとか難点はあるものの、今のところ問題ない。CPUは大差ないがメモリが倍になったせいかレスポンスは早い。
通話もこちらから切れるぜ!(泣いてない)

posted by しかぽん at 10:52| 仕事・コンピューター・ソフトウェア