2013年02月02日

HTC ISW12HTのメモリ

というかAndroidのメモリ管理について。たぶんAndroid界隈の人には常識なのだろうが、あきれた事があったのでメモ。

去年、AUに強制交換されてしまって手元に来たHTCのスマホだが、最近非常に調子が悪かった。タスクマネージャーを見ると空きメモリが50MBを切っている状況で、複数アプリを立ち上げるとフリーズするし、何もしなくても頻繁にOSが勝手にリブートしてしまう。そもそもの電話機能にも支障が出てしまう。電話帳起動すると落ちるとか、既に電話じゃねえ。

メモリ量の空きは再起動しても変わらない。じゃあメモリ食ってるプロセスがあるんだろう、と試しに止められるプロセスやサービスを全て止めてみるものの、空きが増えない。なんじゃそりゃ。OSが使いまくってるのか。そんな馬鹿な。

結局原因は、アプリケーションのキャッシュだったのだけど。キャッシュファイルならともかく、作業メモリのキャッシュがアプリ終了後も保持されてるとか、更にOS再起動でも維持され続けるとか、あり得ねえだろ。

設定にこっそりキャッシュのクリアがあったので実行したら200MBほど空いた。馬鹿か。使わないものを保管しておくのは、キャッシュとは言わない。Android4以降では改善されているのだろうか。
【仕事・コンピューター・ソフトウェアの最新記事】
posted by しかぽん at 11:57| 仕事・コンピューター・ソフトウェア