2013年06月07日

1080i

ここしばらくMacで仕事している。モニターはAcerのS221HQL。未だに活躍中。メインマシンが15.6インチのフルHDなので、売れ筋23インチはちょいデカい。このモニターは21.5インチだがだいぶマシ。本当は19インチくらいのフルHDが欲しい。まあいいや。


で、ここしばらく妙に画面がちらついていた。出力ピクセルと液晶画素がずれてる感じ。同時に繋いでるWin7は問題ないのに。

WindowsもMacもHDMI経由で途中に4×4のHDMIマトリックススイッチを挟んで繋いでいる。まずケーブルを疑ってみた。Winと入れ替えても変化なし。Win側は相変わらず普通。
コネクタも入れ替えてみた。4×4だけど2つしか使ってないのでつなぎ替えてみる。変化なし。

まさかと思ってMacの環境設定を開いてみた。画面解像度が1080i、インターレースになっていた.... そりゃチラつくでしょうよ..... いつの間に。勿論んな所触ってないよ。


これだからMacは信用ならないんだよなあ。開発には良くても、こんなハードで企業内システムなんてあり得ねえです。


...病院ってMac多いんだよね...
【仕事・コンピューター・ソフトウェアの最新記事】
posted by しかぽん at 16:50| 仕事・コンピューター・ソフトウェア