2013年06月08日

KindleFireHD

既に上位モデルが出ているが、今更FireHDを買ってみた。子供用。
最初は我が家にゴロゴロ余っているiPad1のKindleアプリを子供用にと思ったのだが、ストアに行ったりクラウドから自由にダウンロードできたりと機能制限が一切できない事が分かったので仕方なくこちらを購入。


130608-DSC_1055.jpg

箱のデザインはPaperWhiteと同じ。



130608-DSC_1058.jpg

本体はもう少し大きいかと思っていたが、結構コンパクト。ただし厚めなのでPaperWhiteに慣れてるとずっしり重い。



130608-DSC_1056.jpg

USBケーブルは本体色に合わせたのか黒だった。有り余ってるので使わないけど。


設定して、子供向けの本のみダウンロード。しかし設定は大変だった。
PaperWhiteではクラウドへのアクセス制限が可能だが、Fireには無い。本も音楽も、それぞれまとめて使えるか使えないかしか選択できず、ダウンロード済みのみ閲覧可、が無いのは大変不便だ。仕方なくWifi接続にパスワードを掛けた。不便極まりない。何故同じ会社の製品でここまで使い方が異なるのか理解できん。

あと、何故かスワイプでのページめくりで1ページ目と2ページ目に戻れない。3ページから前に改ページしないのだ。ページスライダーをわざわざ出してやらないと表紙が見られない。なんじゃそりゃ。

ついでに、ページのレンダリングが超遅い。カラーページとかグルグル回る。ちょっと酷い。自分用じゃないから構わんが(鬼畜)。


等々いろいろ問題はあるものの、当初の目的は達したっぽいので当面これで。



130608-DSC_1057.jpg


若干子供向けとは言い難いものが写ってるような気もしなくも無くもないのはご愛敬。
【本・音楽・アニメ・映画の最新記事】
posted by しかぽん at 21:56| 本・音楽・アニメ・映画