2015年09月04日

Google Music

Google Music、早速加入してみた。

結構ビットレートが高い。キャッシュするためなんだろうけど3Mbpsくらい出るのでモバイルでは辛いかも。最初OCNモバイルONEで聞き始めたんだけど、みるみる残容量が減って慌ててドコモの3G回線に切り替えた。試しにOCNの制限速度(200kbps、実速は500k前後)で聞いてみたら、バッファリング長すぎ・演奏ブツ切れで全然実用にならなかった。500kでこれはちょっと。ドコモの3Gにするとウチ近辺だと2Mbpsくらいしか出ないのだけど、それだと全く切れなかった。

使い勝手はまだまだこれから。歌手で検索するとアルバム一覧が表示されるがアルバムを選択しても全曲は表示されない。歌手名の横にある再生ボタンを押すと、何故か全然関係ない歌手の曲一覧が再生開始される。何回かクラッシュもして(FireFox使用)ページをリロードしなければいけなかった、等々。
しかし問題は、何と言ってもジャンルでのブラウズが出来ない事だ。そりゃ無いだろ。お勧めで全自動で聞き流すか、もしくは歌手やアルバムで検索しないと聞けないってどうよ。

手元の音楽ファイルをアップロードして別端末から聞く事もできる。アップロード対象はiTunesやDirectoryから選べるし、iTunesはプレイリストの指定もできるので割と便利かも。再生数とかアートワークとかもきちんと反映されてるけど、Appleに文句言われないのかな。
アップロード速度の制限もできる。ただし曲フォーマットはAppleロスレスのみで、Amazonとかで購入したmp3は刎ねられる。うーん。

基本的にはストリーミング再生でダラダラ聞き流すんだろうけど、曲の購入もできる。しかし何故かアップロードできないmp3で落ちてくるのは解せないが。
曲はアマゾンより少しだけ安い。尼で1,000円のアルバムが980円、1曲257円が250円とか微々たるものだけど。

3,500万曲だそうだけど、私の聞く範囲ではアマゾンにある曲はほぼGoogleにもあった。しかしファイルで買うまでも無いけどたまには聞きたい、というのを聞き流すために月780円を出すのが妥当か否かは微妙なところかもしれない。安い有線と考えれば悪くはないのかもしれないけども。

あと、お勧めにYouTubeでの再生が反映されているのはさすがGoogle節操ない。そりゃそういう規約になってるけどさ、とても気持ち悪い。

色々ありそうなので、もうしばらく様子見という事で。
【仕事・コンピューター・ソフトウェアの最新記事】
posted by しかぽん at 14:39| 仕事・コンピューター・ソフトウェア