2019年07月04日

生きてた

色々いろいろあって暫く休止してたこのページ、どうせ関係者しか見てないしもう閉じようかとも思ったんだけど。戯言であっても書かないと指が動かなくなるというか脳みそがボケてヤバいというかそんな事に気づいたもんで、そんな感じで再開するですます。
とりあえず近況など。

(1)引っ越し
去年、次男の進学の都合などで札幌に転居した。南区。クマだらけ。まさか芽室より熊多いとは。
芽室の家は築90年で、建物の下に基礎が無い。大きめの石に柱が載ってるだけという昔ながらの農村建築だったので、本体は丈夫だけどここ数年の大きな地震と台風続きで地盤が沈下しはじめた。そのせいで西側の部屋の床が落ちてしまい、汚水マスも使用限界に近づき、こりゃアカンと。次男が札幌の学校に進学するので、んじゃあついでに引っ越すかという安易なキモチで札幌に。ちょっと古めの低層マンション。

マンションって初めて住むんだけど、除草も外掃除も外壁補修もしなくて良いのは凄い楽ちんで、更に屋内に虫がほぼ入って来ない。住み始めてから1年半、1回もクモの巣を見ていない。楽だけどボケるなあ。
あと住民の交流も皆無。引っ越し時に同じ階の世帯には挨拶に行ったけど、表札出してる家一つもない。オートロックの外側にある郵便受けにも名札が半分も無い。やだなあ。

あと帯広より飲食店が不自由。店数自体はたぶん何十倍もあるんだけど、ことごとく不味い。札幌のくせに鮨もマズい。回転すしだけじゃなくて、回らない寿司屋もあきれた低レベル。解凍に失敗してビチャビチャのサバとか骨の残ってるサーモンとか平気で出してくるし。
あと南区にはトンカツ屋が無い。引っ越して来たばかりの頃、次男が「トンカツ食いてえ」とかほざいたんで食べログとかで探したら0件でやがんの。マジか。近所はラーメン屋とスープカレー屋ばっかりだ。

(2)からだその1
引っ越す直前に大腸ポリープが見つかって、切除した。
のだが。内視鏡画像は手術中に患者も見られるんだけど、執刀医が素人目にもヘタクソで、止血クリップを腸内でポロっと落とすわ止血剤の噴霧?はマト外すわ、ホンマ大丈夫かいなという感じで。案の定縫合に失敗しててその晩に大出血。ベッド血まみれ。で深夜に再度内視鏡突っ込まれてみれば、止血クリップ全部取れちゃってやんの。やけくそっぽく再度止血クリップを8個くらい無理矢理留めて、止血剤もワンサカ入れて、それ以降は大丈夫だった。1年後に札幌の別の病院で内視鏡検査したけど、さすがに治癒していた。

(3)からだその2
引っ越す直前に尿管結石を砕いたって話は書いたけど、今年に入って見事に再発した。なんか痛いぞこれとCT撮ったら1cm超のでかいのが尿管にパンパンに。いやあ一年半でこんなにデカくなるんだね〜、なんて言ってる場合じゃなかった。だいぶ下まで落ちてたので骨盤が邪魔で破砕できず、またまた内視鏡手術になった。
大腸と違って、尿道から太さ1cm近い内視鏡を差し込むので全身麻酔。なので手術中と手術直後は楽ちんなんだけど、麻酔が切れた後がもう。尿道カテーテルは痛いわ、そもそも尿道から1cm以上あるギザギザの結石を破砕せずに引きずり出したもんだからチンチン超痛い。出血が止まらないからずっとオムツ。退院してからも2日くらいオムツ。蒸れるったら。

しっかし毎年毎年上から下から管突っ込まれるのはもう勘弁。特に尿管はキッツイので、今後は節制すると心に固く誓ったのです。たぶん。

(4)からだその3
上の結石、手術自体は成功したんだけど、点滴に失敗された。手術前に手首に点滴の針刺されたところ神経を損傷。激痛でシビシビ。
退院しても痺れが残ってたので、通院時に聞いてみたんだけど「普通そんなことはありません」とかヌかしおって。別の脳神経外科でMRIやら神経伝達速度やら検査したら思いっきり注射針による神経損傷だと診断された。手首の親指側は神経網が集中してるので、特に注射しちゃいけないゾーンだと脳外の先生には言われたので、それを泌尿器科の件の先生に申し出たら素直に認めて謝罪してくれたので一安心ではあるけど。
投薬中で快方に向かいつつあるけど、シビレが残ったらやだなあ。賠償求めるとかメンドくさいったら。

(5)からだその4
どんだけ健康話続くんだよ。
で、上の脳外でMRI撮影したところ、脳みそにポツポツと白化が見つかった。大脳白質病変って奴で、脳梗塞とか認知症の前段階。幸いでも無いけどグレードは2で、グレード4くらいにならないと自覚症状は無いんだと。加齢もありますけど、恐らく高血圧のせいですね〜、生活に気を付けてればこの位は大丈夫ですよ〜、との事。実は高血圧で2年ほど前から投薬続けてるんで、今のところ最高/最低が120/80くらいに収まってる。治療前は160/90とかだったので、そりゃ脳の血管も壊れるわな。これはマジで管理しないと死ぬ。尿管カテーテルもイヤだが、脳壊れるのはもっと嫌。認知症になったら自殺もできん。しないけど。

(6)ねこ
190403-IMG_3920.jpg
特に変わらず。横暴・大食らい。

(7)くるま
GC8インプレッサ、去年の夏に道東道の占冠付近で遂にご臨終。事故じゃなくてエンジンブロー。JAF呼んで芽室まで牽引したら距離超過で9万円請求された。わお。幸い自動車保険にJAFと提携できるレッカーサービスがあったので払わなくて済んだけど。
4度目のエンジンブローで、さすがに車屋にも同型のストックが無かった。探しても良かったんだけど、エンジン以外にボディもサビで怪しくなってたんでBE5レガシィに取り替え。買替えじゃなくて物々交換した。こちらからはそのGCと赤のランチア・デルタとルノー・クリオとアルファロメオ・スパイダー。お不動様ばかりで申し訳ない感じで車屋さんには頭が上がりません。

(8)しごと
なにそれおいしいの。

【その他の最新記事】
posted by しかぽん at 21:20| その他