2019年07月28日

コイル

BEレガシィのおはなし。
ちょっと用事があって恵庭の方から山超えて帰って来たところ、山が終わるあたりから段々低速トルクが減ってきて2千回転以下は全く加速しない。エンストこそしないものの、アイドリングの振動もひどい。こりゃ1気筒死んでる感じだな、エンジン止まらないからメタルとかピストンとか致命的な故障じゃないだろうけど。でもインジェクターならまだしもプラグか点火コイルだったら触媒やべえなあ、スバル車は火災が定番だしなあ、とかビビりながらゆっくり走らせて近所のスバルディーラーへ飛び込み。

結局、1番気筒の点火コイルが死亡してた。交換して工賃込み約3万円。ディーラーだからか工賃がちょっとお高いが、まあまあ安めに済んで良かった。

【車・乗り物の最新記事】
posted by しかぽん at 20:37| 車・乗り物