2021年09月27日

ドラフトストップ

ドラフトストップってのは、オープンカーが屋根を開けた時に風の巻き込みを少なくする為にシートの後ろに立てる板のこと。

R171は古い機種なので純正品はとっくに廃番。中古はたまに売ってても10万円とかする。非純正なら色々あるけど、単なるアクリル板のくせに5万円とかする。アホかい。その上どれもこれもベンツやAMGのロゴ入ってるし、酷いのは誇らしげに光るし。ベンツが特別だったのは4〜50年くらい前までだろうに、イマドキ何を誇るんだか。

という訳で困った時のe-bayだのみ。アメリカから買った。Lexanの1/4インチ厚の無地で17,000円。それでも高い気はするけど、この厚みだと自分じゃ切断できんし仕方ない。

到着。開梱。

210923-IMG_4899.jpg

何故か汚いハサミが入ってた。Westcottのチタン、高級品って訳でも無いけどそこそこいいやつ。うーん返却しようも無いしパクるしか。


210927-IMG_4906.jpg

付けた。装着はベルクロ。安っぽいけどビビり音も無く快調。Lexan(ポリカーボネート)さすがの透明度、物性上はアクリルの方が透明度は上だけど、固いせいか平滑さが優秀なので見た目の透明度はポリカーボネートの方が良い。純正品より大きいサイズなので、風の巻き込みは更に減った。


ついでにポータブルナビ(ユピテルのテレビ無し品)付けて

210927-IMG_4909.jpg

ドラレコ兼レーダー探知機(コムテックCB-R02)付けて

210927-IMG_4911.jpg

とりあえず一通り終了。

posted by しかぽん at 14:37| 車・乗り物