2022年04月23日

台湾まんが

台湾の漫画ってもしかして面白くないか?

台湾コミックはじめました!

コミックウォーカーで偶然読んだ「機械の国のアリス」、絵柄もストーリーも悪くはなかったが全体的にイマイチな印象。ただ擬音が中華だったので調べてみたら台湾製だった。
ここでは他にも3編掲載されていて、「ヘレナとオオカミさん」が結構ツボった。

これはなかなか...もう少し他もウォッチしとく必要があるな?

posted by しかぽん at 11:40| 本・音楽・アニメ・映画