2013年07月20日

0B47208その後

レノボのThinkPadキーボード0B47208、L字のUSBアダプタ届いた。


130718-DSC_1152.jpg

変換名人のUSBMC-CA20LL。マイクロUSBでこの方向に出せるアダプタはアマゾンで探した限りではこれ1種類だけ。反対側に出せるのは多いのに何故だ。でもお陰でだいぶすっきりした。



130718-DSC_1153.jpg

キーボード側メス接続部が窪んでるので刺さるかどうか不安だったが、問題なく接続。浅くてグラグラする事も無し。



130718-DSC_1154.jpg

アダプタから本来のケーブルへの接続は、余裕が有りすぎて金属部が見えていまいち。でも刺さらないよりマシという事で。
posted by しかぽん at 14:58| 仕事・コンピューター・ソフトウェア

2013年07月11日

世界一

ちょっと備忘録。

次回のTop500では中国のTianhe-2が1位に


数時間しかないMTBF経過後のメンテナンスに必要な時間が気になる。6時間稼働させたら24時間お休み、じゃあ意味ないでしょ。

でも民主党に責められた京なんか、MTBFも連続稼働時間も何も発表されてないっぽいから、税金の使い道としてはマズい希ガス。
posted by しかぽん at 17:37| 仕事・コンピューター・ソフトウェア

2013年07月07日

ThinkPadキーボード

レノボからトラックポイント付きのThinkPadブランドUSBキーボードの新製品が出たので、速攻買った。0B47208、日本語JISキーボード。

今まで同じようなUSBトラックポイントキーボードである55Y9024を使っていたが、これの難点はパームレストがあるために奥行きがデカ過ぎる事だ。今回のものはパームレストが無い。その上マウスボタンの横幅が広めなので使いやすそうだ。



130707-DSC_1122.jpg

香港から直送だった。配送遅い訳だ。



130707-DSC_1124.jpg

大きめの箱で届いたが、箱の中はスカスカ。緩衝材ゼロ。日本の通販ではあり得ない杜撰さだがキーボードだし大丈夫だった。



130707-DSC_1125.jpg

まず、接続のUSB-B端子が後ろに出っ張り過ぎで邪魔。ここはL字型のケーブルを探さなければならない。
CapsLockのインジケーターが無かったのはまいった。8,000円もするのに、そりゃ無いよ。インジケーターは電源だけ。そんなん要らん。
ついでにNumLockが無い。別途テンキーパッドを使えという事だろうし頻度低いんで良いけど。
そして何故かPrintScreenキーが最下部に。通常だとWindowsMenuキーの場所だ。Menuキーなんて未来永劫使わないので無くとも構わないが、しかし何故代替がPrintScreen?謎。

という訳で、イマイチでした。省スペースなのだけが利点。ちょっとハズれ。
posted by しかぽん at 11:53| 仕事・コンピューター・ソフトウェア

2013年06月07日

1080i

ここしばらくMacで仕事している。モニターはAcerのS221HQL。未だに活躍中。メインマシンが15.6インチのフルHDなので、売れ筋23インチはちょいデカい。このモニターは21.5インチだがだいぶマシ。本当は19インチくらいのフルHDが欲しい。まあいいや。


で、ここしばらく妙に画面がちらついていた。出力ピクセルと液晶画素がずれてる感じ。同時に繋いでるWin7は問題ないのに。

WindowsもMacもHDMI経由で途中に4×4のHDMIマトリックススイッチを挟んで繋いでいる。まずケーブルを疑ってみた。Winと入れ替えても変化なし。Win側は相変わらず普通。
コネクタも入れ替えてみた。4×4だけど2つしか使ってないのでつなぎ替えてみる。変化なし。

まさかと思ってMacの環境設定を開いてみた。画面解像度が1080i、インターレースになっていた.... そりゃチラつくでしょうよ..... いつの間に。勿論んな所触ってないよ。


これだからMacは信用ならないんだよなあ。開発には良くても、こんなハードで企業内システムなんてあり得ねえです。


...病院ってMac多いんだよね...
posted by しかぽん at 16:50| 仕事・コンピューター・ソフトウェア

2013年06月06日

Yahoo!JAPANアカウント

「Yahoo! JAPAN ID流出のお詫び」というメールが来た。
今は使っていないサブアカウントの、

・ID
・パスワードを暗号化した文字列
・秘密の質問と答え

が流出したとか。
使っていない上にパスワードは他と共用していない、というかそんなアカウントがある事すら忘れていたので実害は無いのだが、とりあえずIDを削除した。

しかし。秘密の質問と答えが漏れたって事は、完全にID乗っ取る事が出来るって事だよね。パスワードの再設定も不可能になり、電話かメールでYahooに直接アカウント削除してもらう以外に手も足も出ない。そんな場合は、
「該当IDはご利用いただけない状態となります。大変心苦しい限りではございますが、あらたに別のYahoo! JAPAN IDを取得し、引き続きご利用いただけますと幸いです。」
だと。それで済ますのかい。

YahooWalletのお金くらいならまだしも、人によってはヤフオクの評価とか消えるのはシャレにならない。ヤフオク上にショップを開いてる人とか大変だなあ。やっぱ生活の基盤をネットに移しすぎるのは致命的なハメになりかねない。気をつけよう>おれ


てか、流出したのが先月16日で、今回のメールまで半月って。そんなにワンサカ漏れたのか。
posted by しかぽん at 18:21| 仕事・コンピューター・ソフトウェア

2013年05月28日

iOS Dev Program

さっき必要に迫られてiOSの開発ライセンスを更新した。
年$99必要なボッタクリ商売なので嫌なのだがこちらも客商売なのでしゃーなしで。今日のレートは1ドル101円だから万札かあ、と思って注文したら、日本円で税込み8400円だった。Appleではまだ1ドル80円らしい。

やる気ねえな。そんならハナからライセンス無料にすればいいんじゃ。
posted by しかぽん at 13:46| 仕事・コンピューター・ソフトウェア

2013年05月27日

Yahoo!JAPANウィジェットのブラウザー

せっかくメモリ使用量減ったのに。今度はYahooブラウザがCPU使いすぎで重いのなんの。
それも悪質な事に、表に出てる時は平気だが裏に回った時に悪事を働いているらしく、他アプリが動かなくなる。ホームボタンなども反応しなくなるので対処に困る。遅い中をかいくぐってブラウザのプロセスをkillすると、途端にサクサク。

もういや。
posted by しかぽん at 12:41| 仕事・コンピューター・ソフトウェア

2013年05月22日

Yahoo!JAPANウィジェット

AUのスマホISW11HTにインストールしてあったYahoo!JAPANウィジェット。ニュースを配信してくれるのでそれなりに重宝していたのだが、強烈にメモリをキャッシュ消費するのが難点だった。
ところがニュースの表示を内蔵ブラウザからヤフーブラウザ連携に変更したら、メモリ使用量が激減して今まで残り80MBとかだったのが、300MBくらいになった。

残り80MBくらいだとアラームが鳴らないとか電話が鳴らないとか、実に使い物にならない状態だったので大変困っていて、もうこのウィジェット削除しようとしていたのだけども。まだしばらくは使えそう。

こんな裏技的なメンテが必要なOS、皆さん使えてるのかなあ。調子が悪くなったと思って買い換えちゃってたりしたらメーカーの思うツボ。原因が分からなければ初期化しても又同じ事になるし。
posted by しかぽん at 23:37| 仕事・コンピューター・ソフトウェア

2013年05月08日

普段Web仕事でお世話になっているカラー色々操作FireFoxプラグイン、ColorZilla。表示色をスポイトしたりグラデーションのCSSを生成したり便利。しかし。


130508.2.jpg


アクセラレーターキー ってなんだ。どのキーだ。
posted by しかぽん at 22:26| 仕事・コンピューター・ソフトウェア

2013年05月07日

古いFlash

ここしばらくAdobeのFlashPlayerをアップデートしていない。
おかげでFirefox君、Flashプラグインが古いと言って表示してくれない。


130507.jpg


Flashはほぼ全てが広告なので、この状態は非常に快適だ。各種ニュースサイトなどのFlash広告って不快なものが多い。脂ぎったおっさんとか芸能人とか狙いすぎの女性とか、DQNで見たくないものが表示されないのはすばらしい。クリックしなきゃセキュリティの問題も無い。通信しないので表示も軽い。良い事づくめ。

私にとってFlashが本当に必要なのは社内イントラだけなので全く問題ない。すばら。当分このままであって欲しい今日この頃。
posted by しかぽん at 22:42| 仕事・コンピューター・ソフトウェア

2013年04月27日

スパム

「今、あなたの家の隣に住んでいるものです。お会いしませんか?」
というメールが来た。

うち、隣に家建ってません。


...あ、人間とは限らないか。キツネか? 牛か? 最近の動物はメール出せるほどIT化進んでるのか。
posted by しかぽん at 19:23| 仕事・コンピューター・ソフトウェア

2013年03月12日

MicroAdうぜえ

MicroAdは、いわゆる行動ターゲッティング広告の会社でWebページに張った広告枠に対してアクセス時に広告内容をオークションによって決定するとかいうプラットフォーム。

オークションは5ミリ秒で行われるんだそうだが、超ウソ臭い。最近ロードが途中で止まるページが多くて、そういう場合大抵は「*.microad.jpの応答を待っています」というメッセージがブラウザのメッセージ領域に表示されている。当然オプトアウトはしているにも関わらず。プロセスのどこがボトルネックなのか知らないが、全然早くない。

CriteoといいMicroAdといい、広告屋って紙媒体の頃からほんとウザい。逝って良し。それもすぐに。邪魔。
posted by しかぽん at 20:21| 仕事・コンピューター・ソフトウェア

2013年03月08日

フォーマットなう

外部ドライブが一つ不調なので実フォーマット掛けている。

130308.1.jpg

開始から16時間経過。進捗度4%。

つまりナニか、終了までに400時間かかるって事か。16日?
これはドライブ死んでるっぽいな。
posted by しかぽん at 14:47| 仕事・コンピューター・ソフトウェア

2013年02月22日

HDD死んだり蘇生したり

まる2日間仕事できませんでした。さぼってた訳じゃありません。パソコンのデータHDDが死んだからであります。勿論毎日のバックアップはあるので作業がパーになったりはしませんが。

昨日、なんだかだんだん動作が遅くなってきて、どうやらDiskアクセスが遅くなりつつあるらしい事が判明。メインマシンはCドライブがSSD、DドライブがHDDなんだけど、HDD側のレスポンスが悪い。ログを見るとRead要求に応答があるまで16秒とかかかっている。しまいにはほぼフリーズ状態に。

原因究明に半日かかった。まずはDドライブのSMART情報チェック、これは余裕でOK。セクターの破損やインデックス破損も無い。なんじゃそりゃ。
とりあえず最新のバックアップを取ってみると、新しいファイルほどReadが遅い。ヘタするとコピーできずに固まる。

断片化を見てみたら、「System Volume Information」内容が酷い事になっていた。その上このフォルダだけで容量が10GBくらいある。これはあれか、検索用のインデックスとかそんなんがゴミになって爆発してて、肝心のファイルハンドルへたどり着くのに時間が掛かりすぎているという事だろうか。ファイルインデックスがそんな量になるわきゃ無い。

このフォルダを縮退させる手段は無さそうなので、Dドライブを初期化して、元のファイルを書き戻した。(この作業に2日弱。)Dドライブには「Program Files (x86)」とかもあって速度が不要なアプリはDドライブにインストールしてあるのだが、インストール情報そのものはCドライブに保存されているはずなので書き戻せば再インストールしなくてもアプリは動くはず。

で、ようやく今に至る。サクサク動くようになった。


まとめると、Dドライブは容量が1GBあるのだが、このくらいの容量のHDDを常用のデータ用兼アプリ用にしてはいかん、という事だろうか。パーティションは小さく分けられるなら分けろと。
しかし今更変更はできない。とりあえず購入から1年間は保ったので次の1年は大丈夫だろう、という事で対策としてはDドライブのファイル検索用インデックスを削除しただけで終了。不便ではあるが固まるよりかマシ。しゃーなしか。

ほんとWindowsってよう。
posted by しかぽん at 00:35| 仕事・コンピューター・ソフトウェア

2013年02月18日

音声出力の排他モード

Oracle殺したり放熱版掃除したりで快調に戻ってきたQF560だが、それでもたまにフリーズする。

FireFoxでFlashが多いと発生するのは分かったのだが、それ以外にもう一つ原因があった。それがWindowsVistaあたりから導入されたサウンドエンジンの排他モードで、以前より音質を向上させるため?にアプリからレート変換無しで音声出力できるのだが、つまりは同時に複数アプリが出力しようとした場合、遅れてはじかれた側が弾かれ検出をサボるとそこでデッドロックしてしまうという事らしい、たぶん。

で、サボってたアプリはWindows純正のファイルエクスプローラーだった。何かの通知音を出そうとして延々固まっている事が判明。サウンドのプロパティから排他モードを除外したら固まらなくなった。って事は犯人だよねこいつが。

排他モードを握って離さなかったのが誰かはまだ分かっていないのだけど、それでも純正アプリがこれって。さすがのマイクロソフト品質。
posted by しかぽん at 17:45| 仕事・コンピューター・ソフトウェア

2013年02月16日

QF560お掃除

最近ドスパラのノートQF560の調子が悪くなってきていた。描画が明らかに遅い、たまに勝手にリブートする、Diskアクセスでデッドロック起こす、ネズミがあくびしている、等々。GPUの温度を見てみるとなんか80度くらいある。負荷掛けたら90度超えた。ゆでたまご調理可。

どうみても熱暴走っぽいので掃除してみる事にした。そう言えば導入して1年ちょっと経つが一回も中身の掃除していない。thpr。


まずは開けてみる。(これは掃除後画像だが)

130216-DSC_0790.jpg

BTOノートなので開封は簡単。蓋にあるネジを全て外す。キーボードマークの付いてるネジも外さないとダメ。
あとは蓋と筐体はツメで留めてあるだけだが、これの数が多くて固い。ヘタに引っ張ってプラが割れてもナニだが、気にせず引っ張ると外れる。ヒートパイプ5本とか、本数がノートパソコンじゃねえなこれ。

しかし意外な事にマザーボードは超綺麗。埃なし。



んが一機だけあるファンを見ると。

130216-DSC_0788.jpg


若干ほこりっぽいが、風量を確保できない程でもない。しかしここ以外に犯人はあり得ないので、ファンを撤去してみた。ネジ1本だけで外れる。


130216-DSC_0786.jpg

うぎゃ。


130216-DSC_0787.jpg

ヒートシンクの放熱版が埃でふさがっている。こりゃーダメだろう。



130216-DSC_0789.jpg

掃除完了。



その後GPU温度も60度弱まで下がって安定した。
パソコン掃除もサボっちゃいかんという事でした。それにしてもBTOノートはこういうとき楽ちんでいいね。VAIOとか死ぬかと思ったし、Macなんて分解する気にもならん。ThinkPadはかなりマシだったけど、それでもここまで簡単じゃない。何より安いから壊れても気にならない。(バックアップさえキチンとしてればだが。) ビバ。
posted by しかぽん at 13:29| 仕事・コンピューター・ソフトウェア

2013年02月15日

LINEするより電話したい?

というタイトルで東洋経済オンラインに掲載された記事。

「日本発のネットサービスで、1億ユーザーを超えたのは初ではないだろうか。しかも、1年半という超短期間。LINEやばい。すごい。」

...

日本発?何言ってんだ?

続く内容も別にLINEに限った話ではないものを無理矢理LINEの問題にこじつけた幼稚なものだった。ついでにLINEには通話機能もあるのに、それより電話を選びたい理由がどこにも書いてない。記事にも読み物にもなっていない酷い内容だ。Blogならこれでも構わないけど経済雑誌のサイトがこれってどうよ。

筆者を見たら、ITmediaで勘違い記事連発してたあの人だった。LINEの開発国すら誤解してる奴にIT記事書かせないで欲しい。
正確にはLINEを作ったのは韓国NHNが100%出資する日本法人NHN Japanだ。発案者は韓国人重役。開発チームも日本人が多めに含まれているというだけで韓・米・中と多国籍という事だ。これを日本発と言ってしまう神経は理解できない。韓国資本で作ってるんだから、作成地がどこであってもそれは韓国製だろう。

東洋経済って、紙媒体は割と買って読んでるけどネット版はこういう記事があってイマイチ。ビジネス系の記事は硬派で良いんだから、他分野でももう少しライターを厳選してくれないだろうか。
posted by しかぽん at 00:59| 仕事・コンピューター・ソフトウェア

2013年02月02日

HTC ISW12HTのメモリ

というかAndroidのメモリ管理について。たぶんAndroid界隈の人には常識なのだろうが、あきれた事があったのでメモ。

去年、AUに強制交換されてしまって手元に来たHTCのスマホだが、最近非常に調子が悪かった。タスクマネージャーを見ると空きメモリが50MBを切っている状況で、複数アプリを立ち上げるとフリーズするし、何もしなくても頻繁にOSが勝手にリブートしてしまう。そもそもの電話機能にも支障が出てしまう。電話帳起動すると落ちるとか、既に電話じゃねえ。

メモリ量の空きは再起動しても変わらない。じゃあメモリ食ってるプロセスがあるんだろう、と試しに止められるプロセスやサービスを全て止めてみるものの、空きが増えない。なんじゃそりゃ。OSが使いまくってるのか。そんな馬鹿な。

結局原因は、アプリケーションのキャッシュだったのだけど。キャッシュファイルならともかく、作業メモリのキャッシュがアプリ終了後も保持されてるとか、更にOS再起動でも維持され続けるとか、あり得ねえだろ。

設定にこっそりキャッシュのクリアがあったので実行したら200MBほど空いた。馬鹿か。使わないものを保管しておくのは、キャッシュとは言わない。Android4以降では改善されているのだろうか。
posted by しかぽん at 11:57| 仕事・コンピューター・ソフトウェア

2013年01月29日

SQLさーばー

10年くらい前に、とある客先に納入したシステムから内部的にアクセスしている、マイクロソフトのSQLServer2000がクラッシュした。

というかトランザクションログの自動バックアップ時にログのトランケーション(不要部分の削除)を行ってくれず、何時の間にやらログファイルが40ギガバイトとかになっていた。そのため起動はするものの延々Diskアクセスしてて稼働に入らないという状態。

とりあえず手動でトランケートしようとしたが受け付けてくれない。これはまいったなあ。リプレースしようにもWindows2000で稼働する上にSQLServerを始めとするあらゆるミドルウェアがとっくに生産中止になっているので、逃げようがない。ハードウェアを直接叩くので仮想環境にも移行できない。

これは詰んだ?
posted by しかぽん at 15:41| 仕事・コンピューター・ソフトウェア

2013年01月25日

オラ狂

昨日の夜、メインで使っているノートパソコン(ドスパラのQF560)が動かなくなった。

正確には、起動後2〜3分は普通に動くのだが、その後遅くなり始めて各ウィンドウが応答無しになり、しまいにはマウスまでフリーズする。タスクマネージャーすら凍るのだから始末が悪い。

セーフモードで起動してみても、スタートアップには怪しいものが無い。レジストリの変な参照も無い。なんじゃこりゃ。

遅くなった時点で既にタスクマネージャーが機能しないので、原因追求は困難だったが、何度か再起動を繰り返すうちに遅くなりはじめにCドライブに強烈にアクセスし出したプロセスを見つけた。

OracleのXEが犯人だった。ここ半年全く触っていないのに、何故今更動き出すか。ついでにSSDをフリーズさせるほどのアクセスって何してたんだろう。

Oracleサービスがいつのまにか自動起動になっていて、それを切ったら普通の状態に戻った。良くワカラン。

これはあれか、新宿での会議中にJavaの扱いが悪い事についてOracleの悪口を言いまくったからか。すげえな、開発元に忠義をつくすDBなのか。

ほんとオラクルいや。
posted by しかぽん at 22:40| 仕事・コンピューター・ソフトウェア